ねこ社員

ウチは、基本的に一人でやってますが

ねこの社員が2匹います。


011_20110713161655.jpg

上の茶色いのがチャイちゃんで、下の白/黒のがネコちゃんです。


趣味は、箱に入ること。

009_20110713162850.jpg

新しい空き箱ができると、数秒後には中に入ってます(笑



2匹の仕事は、お客さんを接待することですが

(嫌でも接待されます(^_^;))

たまにしか、お客さんは来ないので

いつも寝てます(笑

007_20110713165917.jpg


なので、

主な仕事は、疲れた私を癒すことです(^_^;)

009_20110713164440.jpg


44

今日で、生まれてから44年になったらしい。


節目だから記しておくが

もう、そんなことはどうでもいい。


okoiXJy2KrCq0cac1o03ks3kskXL01b400.jpg

前に進むことしか考えていないから。


東北地方太平洋沖地震義援金

2011年3月11日午後2時46分、東北地方の太平洋沖で大地震が発生した。

私は用事で中部地方へ出掛けていたので、

それを知ったのは、夜に宿へ着いてからだった。


その被害は甚大で、多数の死傷者や被災者が出たらしい。

ネット上では、沢山のお見舞いの言葉が書き連ねられているし

私も、

亡くなられた方、被害にあわれた方には

心からお見舞いを申し上げる。



ただ・・・

それだけでは、気持ちは伝わらない。

言葉で飯は食えないし、暖も取れないのだから。


でも、

被災地へ行くわけにも、物資を送るわけにもいかない。


出来ることはただ一つ。

義援金を送ること。



決して余裕のある生活ではないが、

私は義援金を送る。


だから、

これを読んでいる皆さんも、

少しで良いから、助けてあげて欲しい。


明日は我が身なのだから。


義援金情報サイト


It's My Life

We Weren't Born To Follow

俺達は従う為に生まれてきたんじゃない

It's My Life

これが俺の生き方


Bon Joviの曲って、こんなベタベタな歌詞だったんだ。

よく聴いてたけど、初めて知った(^_^;)



そういえば、

ブルーハーツも

ハイロウズも

SIONも

自分の好きなアーティストの歌詞は

ぜんぶベタベタだな。







ベタベタ=熱い、だ。


冷たくなるのは、死んだ後でいい。

それまでは、熱く熱く行く。


これが俺の生き方だから。


生き様

一ヶ月ほど前に、同志というタイトルで記事を書いた。

その続き。



その時は、

「歳を重ねる度に、友達というものが減っている気がする」

なんて書いていたけど、

そうじゃない、っていうことに気付いた。


もう、自分は友達を求めていない。

それ以上の物を求めてるって。



何かを生み出したり、成し遂げるためには

その原動力となる物と

前に進み続ける力が必要。


その力を与えてくれる人

それを探しているんだと思う。



それは、

世界が何であろうが

小さかろうが、大きかろうが

有名であろうが、なかろうが

そんなことは関係ない。



大切なのは、

その心。


その人の

生き様である。


2010

今年も残すところ、あと僅か。

2010を振り返るために、ブログを読み返してみた。


走行日記とライテクメモばっかりだ(^_^;)


まあ、いいですかね。

通常の仕事はちゃんとやってるし

+αの部分についても、少しは進んでるし。

なにより、楽しく生きるっていうことが大切でしょう。



そんな中で印象に残ったのは、

やっぱりライテクの変化。


今年初めの頃には、Mコースの耐久走やタイムアタックばかりやってたけど

今は、基礎練習ばかり。


これは、その時々によって必要なことが変わるっていうことです。


今年初めに足りなかったのは

心と体=精神力と体力


それが、ある程度のレベルに達した今は

技=技術を補ってると。


心・技・体を、バランスよく向上させる

心・技・体の、どれが欠けてもダメ

心・技・体は、共に進む

ということですな。



そうなると、次は機=マシンか?

っていうことになりますけど

これは、お金が絡むことなんで

まだどうなるかはわかりません(^_^;)




それと、私の中で大きかったのは

SIONというミュージシャンとの出会いです。


ジャンルも影響力も、全く違いますし

一生、会って話をすることもないと思いますけど

自分の中では同列です。


それが、

「同志」

同じ志を持つこと、なんだと思います。


Sion 砂の城



来年も、走り、書き続けます。

いつか、波に崩されない城を作るために。



「生きて行かなければならない理由」

ライフスタイル らいふすたいる (一般)

その人間の人生観、価値観、アイデンティティを反映した生き方。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ライフスタイルとは、そういうものらしい。

そういった意味であれば、

自分の場合は、やっとそれを見つけられたのかもしれない。



物心付いた時から、社会の仕組みには反抗的だった。


学校行って

勉強して

団体行動して

受験勉強して

進学して

就職して

結婚して

子供作って

家を買って

etc・・・

そんな、縛られた生活なんて想像できなかった。



だから、

学校にも、まともに行かず

職も長続きはしなかった。


20代のころは、先なんて全く見えなかった。

多分、30になるまでにバイク事故で死んでるだろ・・・

ぐらいに思ってた。



それが、少し変わったのは

30になってから。

そこまで生き延びてしまったから。


相変わらず好きなことをやってたけど

少しは長続きするようになった。


その30代が、今の自分の基礎になった。

その時分も、先なんて見えなかったけど

少しはまともになっていたんだろう。



40になり、自営で仕事を始めた。

でも、まだ先は見えなかった。


ただ、自由に好きなことをしていられればいい

それだけだった。




ここで言う、「先」っていうのが

「ライフスタイル」

人生観、価値観、アイデンティティ


自分の言葉で書けば

「生きて行かなければならない理由」



それが、やっと見えるようになった。


だから、死ねない。

それを達成するまでは。



SION

取っ掛かりは、TVドラマのエンディングで聴いた一曲だったけど

こんなに嵌るとは思ってなかったな~

(その曲が入ってるアルバムも、他の曲は一切聴いてなかったし(^_^;))



でも、

ある人に、ライブへ連れて行ってもらってからはドップリ。


ギター1本のアコースティックライブだったけど

その迫力に圧倒された。


ギターどころか、音なんて一切いらないぐらい。

声だけあればいい。

そんな感じ。



それまでにも、たまにライブは行ってたけど

なんか違ってたような気がする。

酷い時は、音が大き過ぎて歌なんて聴こえなかったし。



メジャーじゃないけど、

嵌る人は、とことん嵌る。

その訳は、そんなとこにあった。



自分も、そんな風になりたいな。

なんて思う。


あ。

だから、嵌ったのかもしれない(^_^;)



最後に

ライブへ連れてってくれた、Yさんご夫妻。

ありがとうございましたm(_ _)m


また、行きましょう^^

力をもらいに。



SORRY BABY~SION-YAON 2004~




あ。

この曲は、福山雅治も歌ってるけど

こっちが本家です。


同志

歳を重ねる度に、友達というものが減っている気がする。



友達っていうのは、気の合う仲間。

一緒に遊んでいて楽しいから付き合う。


でも、

それ以上の存在ではない。


だから、

環境が変わったり、嗜好が変わったりすると

自然に離れていく。



そんな、環境や嗜好の変化に影響されずに続いていくのが

「同志」

同じ志を持つ者。


頻繁に会う人もいるし

たまに会う人もいるし

何年も連絡を取っていない人もいるし

実際に会ったことがない人もいる。



共通しているのは、

自分を持っていて、気持ちのあること。


誰にも追従せず

誰も追従させず


地位や

名誉や

金に執着しない


己の道を行くだけ。



上でも下でもなく

お互いを尊敬できる。


だから、続く。


一筋

「バイク一筋」な所が、自分の良いとこらしい。



今日も、空が青い。
292.jpg

オフロードは走ってないけど、

変わらず、「バイク一筋」で進んでるよ。


それしか、やりたくないし

それしか、出来んから

(笑



感謝

最近は、仕事が忙しくて全く走りに行けていない。

でも、不思議とストレスは溜まっていない。



それは、仕事でも好きな事をしているから。

生活するため、金のために働いているんじゃない。

やりたいからやってるだけ。



誰にも束縛されず、自分の好きなことだけして生きられる。

これほど幸せなことはない。


その環境を与えてくれる、全ての人に感謝。

m(_ _)m




相模川 猿ヶ島利用者連絡会

「相模川利用者の皆さんへ」より抜粋。



下記は2004年6月に相模川総合整備事務所(猿ヶ島を管轄する役所)から

環境応援団いっぽに初めて連絡が届いた時の経緯です。

現在行われている活動は以下の問題を解決するために始まりました。

・・・・

相模川総合整備事務所から連絡がありました。
内容は下記通りです。

1.猿が島(正式には山際)の土地は民地で、地主代表が
  利用者が「勝手に自分たちの土地を荒らしている」
  というクレームが入ったとのこと。
2.地主側・行政の要望は、利用者に民地だという認識をもって
  マナーを守って欲しいとのこと。
3.地主側は、今後の処置対応、または両者共有できる可能性
  を探るため、利用者代表と話し合いの場を持ちたいとのことです。

行政側は、協議をするための利用者の窓口として、どのショップ、
団体が主体となっているのか把握できず、「環境応援団いっぽ」
が連絡を取ってくれないか?という内容のものでした。
地主・行政側も、4WDやモトクロスの他に「ラジコン飛行機」や
「つり堀」などの活動状況も把握しており、今回のクレームの対象
としているようです。今後のために、各利用者の主要メンバーを
集めて、地主・行政と協議した方がよさそうですね。地主側も
一概に「締め出し」という考えではないようです。

あの場所が有料になったり、使用できなくなる可能性も
あるということでしょうか。そうならない為に、何かできる
ことを取り組む必要があることだけは、間違いありませんね。

相模川総合整備事務所の担当者は「環境応援団いっぽ」から
できる限りの利用者に向けて、下記項目連絡を依頼されました。

1.まず民地だという認識をもって、マナーを守ること
2.勝手に土地(の形状をいじるような)を荒らさないこと
3.今後協議したいので、代表者・関係者などに連絡

■こうした問題は、これまでも発生したようです。
 「自分たちの遊び場を守り、育て、残す」ためにできることを
今こそ力を合わせて取り組む時かもしれません。

・・・・


私も、この活動に賛同し

「猿ヶ島利用者連絡会mixi支部」を立ち上げ、管理人をしています。

(リンクは、mixiのIDを持っていないと見られません)



以前にも書きましたが

私が伝えたいのは、利用者連絡会や、その活動への参加ではありません。

猿ヶ島の正しい現状を知り、最低限の約束事を守ることです。


○水門前のV字谷や、堤防道路(公道)沿いの土手等の人工建造物部分を走らない

※水門前のV字谷はもちろんのこと、堤防道路沿いの土手を上り下りすると

 アスファルトの堤防道路が崩れる原因となります。


○堤防道路沿いの広場が乾いている時には、埃を立てないように走る

※埃が民家まで飛んで行き、洗濯物を汚します。

 また、埃が酷い時には堤防道路を走る車の視界を妨げるので

 交通事故の原因になることも考えられます。


○場所を占有しない

※エンデューロ/フリーライド系のバイクが走っている場所は

 四駆や他の人達も利用する所です。

 バイク同士の事故を防ぐための告知は必要ですが

 他の利用者を締め出すような動きは良くありません。


○釣り/ラジコンエリアには近づかない


○他の河川敷利用者の近くを通る時には、徐行もしくは停止する



猿ヶ島は、他の河川敷や里山のように閉ざされた場所ではありません。

釣り/ラジコン/四駆/オフロードバイクといった各カテゴリーの利用者が

地主さん/役所と連絡を取り、協力して守っているスペースです。


この貴重な場所を失くさないよう

ご協力をお願い致しますm(_ _)m


猿ヶ島利用者連絡会mixi支部管理人

ゴーストみやざわ





8耐参戦準備完了&臨時休業のお知らせ

>Yさん@ステップワゴン

荷物はこんだけです。

CA361083.jpg

明日は、よろしくお願いしますm(_ _)m



ということで、

7日と8日は臨時休業となります。

ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願い致しますm(_ _)m



人としての価値

見返りを求めずに、人に何かをしてあげること。

それは、必ず何らかの形で返って来る。


その中で、最も大きな物は

人としての価値を評価して貰えること。


その恩恵は計り知れない。




砂の城

自分が不器用にしか生きられないから、不器用な奴が好きなんだ。

情熱をありがとう。


Sion 砂の城



砂の城を作りに行ってくる。




ステージ

今日は、あるアーティストのライブに行ってきた。



いつもそうだけど、

その他大勢にはなりたくないから、踊らない。



力をもらうだけ。

己のステージに立つための。



今週も走るぜ。




もう、個人的なことは書くまいと思ったんですけど

やっぱりダメですね(^_^;)

想いは止められない。



今回、

人の優しさに触れて、しみじみ思いました。


今までも、色んな人に支えられて

ここまで来れたんだなって。


その時は気付かないけど

いつも支えられてたんだなって。



それには、

自分も誰かを支えていかなくてはならないんですよね。


誰かを支えてあげてるから、

自分も支えてもらえる。



その気持ちを忘れないようにします。




積み重ねてきた物

一度は決めたものの

なんか色々と考えちゃいますね。

それだけ、積み重ねてきた物が大きいっていうことでしょうか。


書き始めると長くなるんで、結論だけ書きます。


一部の記事をカットして、暫定的に継続します。

お騒がせ致しましたm(_ _)m




事情と今後の展開

すみません、ちょっと唐突過ぎましたな(^_^;)

いつもブログを読んでくれているという方から電話をもらっちゃいました。

「ライテクを参考にさせてもらっていたのに残念です。なんとか再開してもらえませんか」と。


その方には事情を説明しましたが、

少数だとしても、同じように思ってくれている人もいると思います。


その人達にも申し訳ないので、事情と今後の展開について書いておきます。



色々と書きたいことはありますが

始めると長くなるんで、理由を簡単にまとめます。


「仕事に本腰を入れなければならない」

「仕事と遊びの区切りを付けなければならない」

「ライディングアドバイスに関してのジレンマ」

「精神的負担の軽減」


まあ、これらは今に始まったことではなくて

タイミングを待っていたっていうところでしょうか。


ですから、

これは後退でも停滞でもありません。

前進するための変化です。



ただ・・・

一部の記事を除いて非公開にしてしまったのには訳があります。

それさえなければ、そのまま残しておきたかったのですが・・・

(以前に、コメントを停止したのも同じ理由です)



で。

今後の展開についてですが、

少数でも、参考にしていてくれる人がいるのであれば

何らかの方法で、その人達だけが見られるようにしたいと思っています。


方法が決まったら、お知らせしますので

少し待っていて下さい^^




そろそろ、環境を変える時期がやって来たらしい。

と、いう事で。

当ブログは、一部の記事を除き、更新停止/非公開になります。



全ては、

上を目指すために。



2010年6月30日




「マイミクの皆さんへ」マイミク解除についてのお知らせ。

mixiを始めて?年。

マイミクさんの数も190を越えました。


特に、旧SOBM時代は参加して頂いた方に必ずマイミク申請していたので、その数は膨大です。

この中には、今もお付き合いが続いている方が沢山いますが、お付き合いが無くなってしまった方もいます。


また、その中には「お付き合いが無いんだから、マイミクを解除したいんだけど・・・」という方も多いでしょう。

でも・・・マイミク申請されたものだから、自分からは解除できない・・・

そう思われている方も多いかと思います。


なので、ここらで一区切り。

マイミクさんの整理をさせて頂きたいと思います。


本来であれば、全ての方にメッセージをお送りするのが筋だとは思いますが・・・

190人もいると、そうもいきません(^_^;)

ですので、失礼ながら、ここでの告知とさせて頂きますm(_ _)m



また、お付き合いが続いている方と、お付き合いが無くなってしまった方の区切りですが

リアルでお会いする機会が多い方

リアルでお会いする機会が無くても、日記のコメントに書き込んで下さることが多かった方

を、お付き合いが続いている方と判断させて頂きます。

(あくまで、私の覚えている範囲ですので、ご了承ください)



以上、よろしくお願いいたしますm(_ _)m




追記

あ。そうそう。

マイミクでなくなったからといって、お付き合いしたくないというわけではありませんので(^_^;)

今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

(線引きが難しい~(^_^;))



追記

あ。そうそう。

SOBMコミュとDRSコミュも閉鎖いたしますので、よろしくお願いいたしますm(_ _)m


シフトアップのためにね^^





  1. 無料アクセス解析