相模川オフロードバイクミーティング

本日の参加者は・・・

連れのほうさん(KDX125レンタル3回目)
関西人490号さん(CRM80持込み初参加)
はかせさん(セロー225持込み初参加)
小田原さん(ジェベル200持込み初参加)
tamaさん(YZ125持込み2回目)
Yukkyさん(DR-Z400SM持込み初参加)
JRさん(TT250R持込み4回目)
シュウさん(セロー250持込み初参加)
としぞーさん(CRM250持込み2回目)
小田原2号さん(XR250 BAJA持込み初参加)

またまた記録更新の10名様でした(^^;

こんなに沢山集まって頂いて嬉しい反面、当分こんな楽しい事も出来ないのか・・・と、少し複雑な心境でした。

・・・・

梅雨の合間だったので、天候が心配されましたが、ギリギリ持ってくれた・・・という感じで、気温28度の水遊びが気持ちイイ日でした^^

・・・・

連れのほうさん
CA280344tu.jpg

今回は体格に合ったKDX125レンタルでの参加でした。
とりあえず足の付け根から体を折る事が出来ないという事が判明して良かったです(^^;
まずは、バイクに乗らない状態で、骨盤を起こし背筋を伸ばしたまま深く前傾出来るように。
次に静止状態のバイクに跨り、同じ事が出来るように練習してみて下さい。
とにかく体がその動きを覚えるまで反復練習あるのみです^^

関西人490号さん
k490.jpg

走っている時も思っていたんですが、改めてムービーを見てみても、ホントにオフロードを走るのが初めてですか?という感じです(笑
バイクが小さくて軽いCRM80という事を差し引いても、初めてにしては驚異的なセンスです(^^;
骨盤が立っていて、足の付け根から体が良く動いています。
そしてなにより驚きなのは、フォームがカッコイイことですね。
ミーティングでもお話しましたが、カッコよく見えるという事は、それなりの理由があるからなのです。
これでちゃんとしたオフロードウェアを着ていたら、とても初心者には見えませんよ^^

と、

褒めてばかりでしたが、このへんで悪い所を(^^;
ムービーを見てもらえればわかると思いますが、下りの時に背中を丸めてしまうクセがありますね。
背筋を伸ばした上りの時の体の動きを、そのまま下りでも出来るように意識すると良いと思います^^

はかせさん
CA280343ha.jpg

当ミーティング初となる50代の参加者の方でした。
この日のために用品一式も揃えられてヤル気満々、他の若い参加者の方と同じメニューをこなされていたので、体力的にも若い方でした。

さて、肝心の走りの方は・・・
辛口でいかせて頂きますと、後ろに座りすぎていて、尚且つ全く上半身が動いていません(^^;
本来であれば、上半身を動かさなければいけない所を、下半身、それも足の屈伸を使ってしまっています。
二本目のムービーはちょうど一番悪い所を撮ってしまったようですが、フォームが出来ていれば、同じスピードでも、何事も無かったように通過出来るはずです。
もっとゆっくりとしたスピードで、確実に上半身を動かせるように意識して練習してみて下さい^^

小田原さん
CA280346o1.jpg

小田原2号さんと共に、遥々小田原から来て頂きました。
自走で、それも「雨でも必ず参加します」というバイタリティーには敬服します(^^;

走りの方は・・・
これも辛口になってしまいますが、平坦な所を走ってきたそのままのフォームで通過してしまっています。
連れのほうさんと同じ様に、まずは、バイクに乗らない状態で、骨盤を起こし背筋を伸ばしたまま深く前傾出来るように。
次に静止状態のバイクに跨り、同じ事が出来るように練習してみて下さい。
良い相棒がいらっしゃるので、2人で悪い所を指摘しあいながら練習すると上達が早いと思いますよ^^

tamaさん
CA280349ta.jpg

ん~、tamaさんは2回目の参加なのですが、正直言って不思議な方です(笑
オフロード経験がそう多くなく、足の付け根から体を折る事が出来ていないのですが、安定して走れるし、フォーム的にも悪くない。
これはやはり強い骨格と持ち前のセンスから来ているんでしょうか・・・。

ただ・・・

やはり足の付け根からの前傾後傾が出来ないと、今以上のレベルアップは望めません。
(tamaさんがいちばん良くわかっていると思いますが・・・)
tamaさんも、連れのほうさんと同じ様に、まずは、バイクに乗らない状態で、骨盤を起こし背筋を伸ばしたまま深く前傾出来るように。
次に静止状態のバイクに跨り、同じ事が出来るように練習してみて下さい^^

Yukkyさん
CA280350yu.jpg

当ミーティング初のモタード車での参加でした。
コンディションの悪い中、よくあのツルツルタイヤと重い車体で頑張ったと思います^^
帰りの舗装路が天国に感じたのではないでしょうか(笑

で、走りの方は・・・
ムービーで客観的に見てもらえればわかると思いますが、足の付け根から体を折る事が出来ず、ハンドルにしがみつく格好になってしまっています。
Yukkyさんも、連れのほうさんと同じ様に、まずは、バイクに乗らない状態で、骨盤を起こし背筋を伸ばしたまま深く前傾出来るように。
次に静止状態のバイクに跨り、同じ事が出来るように練習してみて下さい^^
ハンドルにしがみつかないように乗れるようになれば、林道の砂利道ぐらいなら、モタ車でも充分に走れるようになりますよ^^

JRさん
CA280351jr.jpg

またまたレベルアップしましたね~。
最初の頃と較べたら別の人が走っているみたいですよ(笑
(ウェアが変わったせいという噂もありますが・・・(爆)
なんかカッコイイです^^
(アゴが上がる癖がまだちょっと残ってますが・・・)
次はヒジを上げてハンドルを横から添えるように握れるようになると、もっとカッコイイフォームになりますよ。

ただ・・・

クロカンで疲れてしまうというのは、やはりここぞと言う時の前傾後傾とステップへの荷重がしっかり出来ていないからです。
コンディションの悪い時こそ、フォームに対して意識を強く持ち、速く走ることではなく、上手く走る事、そして気持ちが負けないように自分を自分で励ましながら走る事です^^

シュウさん
CA280348shu.jpg

葛飾から、それも下道で二時間半かけて来られたそうです。
疲れた体で無事に帰宅できたでしょうか。

初めてのオフロードで、体格的にはちょっと大きくて重いセロー250、それも悪コンディションの中で、よく頑張りました。
最初のうちは初ゴケしたり草むらに突っ込んだり(笑)されていましたが、後半はチュルチュルにもだいぶ慣れたようでしたね。
相模川はちょっと遠いので、ミーティングでアドバイスした事を思い出しながら、近くの江戸川や利根川で走れる所を探して自主トレしてみてください。
またお会いできる日を楽しみにしています^^

としぞーさん
すみません、早めに帰られてしまったので、写真もムービーもありません(^^;)
でも、あの片手でのクロカンは練習になったのではないでしょうか。
一人では飽きてしまうような練習も、みんなでやると気合が入って続けられますよね。
私もとしぞーさんを始め、みなさんから元気とヤル気をもらいました。
落ち着いたらぜひ勝沼遠征に付き合ってください^^

小田原2号さん
CA280345o2.jpg

小田原さんのおまけ(失礼m(__)m)ということだったので、正直なところ、あまり期待していなかったのですが、よく乗れてました。
サッカーをされているそうなので、運動神経と体力が抜群なようですね。
(元々運動が苦手で、運動不足な私の何倍も体力があると思います(^^;))

ただ・・・

私達と一緒に走ってみて、オフロードというのはそれだけではなく、バイクを自由に操るテクニックが重要なのだという事がわかって頂けたのではないかと思います。
次にお会いできる時には、クロカンも一緒に走りたいですね^^


今日の参加者の方のムービー
あっ、例によって集合写真を撮り忘れたので、今回はウチのカワイイねこちゃんのネコキック写真です(笑



モトパーク勝沼遠征

本日は、久々に登場のKEYくんとモトパーク勝沼へ遠征に行ってきました^^

曇り、気温22度の走りやすい天気で、コースコンディションもちょっと湿った程度で良好でした。

が、

地獄の片鱗を見ました(笑

それはコレです。
CA280339.jpg

ここは、モトパーク勝沼の最大の難所と言われる、大坂というところなんですが・・・

写真で見ると大した傾斜には見えませんが、実際は歩いて上り下りするのも大変な傾斜です。

更にここは、坂を下りきったところから左へ上りながら180度ターンして坂を上がるというレイアウトになっていて、一度下りたら戻るのも坂を上がらなくてはならないという、アリ地獄のような所でした(^^;

で、

それを知らずに下りてしまったところ・・・

見事にハマリました。

元々グリップの良くない路面に、鬼のような傾斜、それに加えて前日と前々日に降った雨のお蔭で更にグリップが悪くチュルチュル・・・

このアリ地獄で2時間ばかり格闘しました(T_T)

アリ地獄ムービー(笑

今日はありえないほど疲れたんで、続きは明日・・・(_ _)Zzz

・・・・

昨日のつづき

あんまり疲れてないです(笑

このところ走ることが多いせいか、朝起きても不思議と疲労感や筋肉痛が無かったです。

大坂にチャレンジすること10回あまり、最後は三分の一を汗だくになりながら押したにもかかわらず・・・

不思議です(^^;

・・・・

KEYくんのインプレ

前回同様、エンデューロコースのタイムを計ってみました。

コースは前回と同じで、コンディションは前回よりも少し悪いかなぐらいでした。

KEYくんは、前回の参加から6ヶ月以上が経ってしまっていましたが、持ち前のセンスで無難に走り切り、KDX125で4分を切る3分59秒という好タイムでした。

大坂では苦戦していましたが、初めての相模川以外のコースで楽しめてもらって良かったです^^

明日はモトパーク勝沼

CA280338.jpg

バイクは積んだし、ガソリンは買ったし・・・(_ _)Zzz

CRM250リアブレーキパッド&クラッチワイヤー交換

昨日今日と、弐号機のメンテをしました。

まずはリアブレーキパッド交換。

最近はリアブレーキをガンガンに使うので、パッドが直ぐになくなってしまいます。

前に使っていたのはデイトナの赤パッドなんですが、これの減りの早いこと早いこと。

オンではそうでもないのかもしれませんが、泥や砂の攻撃を浴びるオフではダメなようです。

減りに関しては、純正がいちばんなようですが、値段が高くて却下。

色々と調べた結果、オフロードタイプのラインナップのあるデルファイロッキードに決定。
page8.jpg

CA280337.jpg

17日のミーティングで初おろしですが、効きと耐久性はどうなのか、またレポートします。
(リンクのネットショップより安く出せますので、パッド交換の際はウチの店で・・・と宣伝してみたりなんかして(^^;)

・・・・

次はクラッチワイヤー交換。

切れたり、ほつれたりしている訳ではなかったんですが、バイクを買った時から付いてた赤いワイヤーだったので、思い切って換えてみました。
CA280336.jpg

で、

これが正解。

付けてる時はよくわからなかったんですが、引っこ抜いてみたら、変に折れ癖の付いている所があって、抵抗になってました(^^;

DRCのウルトラライトクラッチと相まって、かなり軽くなりました^^

・・・・

そういえば、ウルトラライトクラッチの耐久性です。

2月の終わりに変えてから6回ほどミーティングで走りましたが、特に問題は起こってませんので、耐久性は良いようです。

ブリーザホースの詰まり。

最近、CRM250弐号機のキックシャフトとオイルチェックボルトからオイルが滲んでました。

一ヶ所ならまだしも二ヶ所から・・・

そういえば、ウチのCRM250専用掲示板でこんな話題が。

・・・・

クラッチリフタからのオイル漏れ 投稿者:やましん 投稿日:2006/05/25(Thu) 20:12 No.777
Rmに乗っております。
クラッチのリフタアームからエンジンオイルが漏れてきました。
オイルシールを交換しましたが、症状改善せずでした。。。
漏れても少量なので、たまにオイルを足せば走行に不具合は無いのですが…
同じような症状の方って結構いらっしゃるのでしょうか?



--------------------------------------------------------------------------------

Re: クラッチリフタからのオイル... 通りすがり - 2006/05/25(Thu) 22:25 No.778


こんにちは。
私も同じ場所から何度も漏れ各部を点検したところミッションのブリーダーホースが詰まっておりました(泣)
 洗車時やキャブレーター脱着時捩れる事も多いようです。


--------------------------------------------------------------------------------

Re: クラッチリフタからのオイル... やましん - 2006/05/27(Sat) 18:57 No.784


to 通りすがり様
仰るとおりホースが詰まっていました。
ホースを交換し、バッチリ直りました。
ほんとに助かりました。有難うございます。

・・・・

そこで、ミッションのブリーザホースを辿ってみると・・・

CA280327.jpg

CA280328.jpg

モトクロッサーなんかはゴムのパイプだけなんですが、CRMはフレームに鉄のL字パイプが溶接されていて、そこにゴムのパイプが刺さるようになってました。

これじゃあ、オフロードを走って泥だらけになったら詰まるよなあと思いながら、突っついてみると・・・

案の定、泥で固まってました(^^;

サービスマニュアルを見てみると、Rrからは改善されているようです。

まあ、完全にオイルシールが抜ける前で良かったです。

相模川オフロードバイクミーティング

本日の参加者は・・・

SUさん(KDX125持込み4回目)
tamaさん(YZ125持込み初参加)
TOM さん(KDX125レンタル初参加)
蒼い槍さん(LANZA230持込み初参加)

の4名様です。

どうでもいい事なんですが、今回は私のCRM250を含めて全車2ストでした。

マフラーの煙と共に消え行く運命の2スト・・・

なんか哀愁が漂ってました(^^;

・・・・

快晴、気温29度と暑くなりましたが、風があり、思ったほどは体力を消耗しない一日でした。

詳しい事は後で書きますが、久し振りに手にマメを作りました。

マメを作るという事は、ハンドルにしがみついていると言う証拠なので良くないことなのですが、これには訳があります。

さわりだけ書くと、中級の下から中級の中へのステップアップに関係した事柄です。

お楽しみに。

・・・・

SUさん(KDX125持込み4回目)
CA280323.jpg

CA280324.jpg

前回のムービーと見比べてみたんですが、関節の固定のアドバイスが効いたようで、明らかにヒジが上がってますね。
クロカンでもアベレージスピードが上がってますし(コケてしまったそうですが(^^;)また一歩前進したのではないでしょうか^^

tamaさん(YZ125持込み初参加)
CA280319.jpg

CA280322.jpg

骨格が頑丈で骨盤も起きているのですが、如何せん股関節からの前傾後傾が出来ていません。
体ごと移動してしまっているので、バイクの動きよりも体が遅れてしまうのです。
勝沼行きを目指して、また練習しましょう^^

TOM さん(KDX125レンタル初参加)
CA280318.jpg

CA280321.jpg

骨盤が寝気味で股関節からの前傾後傾が出来ていませんが、オフロード経験が浅いという事を考えれば上出来ではないでしょうか。
オフで上手く走れるようになれば、オンでも必ず上手く走れるようになりますので、また参加して下さいね^^

蒼い槍さん(LANZA230持込み初参加)
CA280317.jpg

CA280320.jpg

ランツァを酷評してスミマセンでしたm(__)m
蒼い槍さんは何も悪くありません、悪いのはヤマハです(笑
気を取り直して蒼い槍さんのインプレですが・・・
ん~、思いっきり骨盤が寝ています(^^;
まずはココからですね。
この骨盤を立てるという事は、意識すれば日常生活でも矯正出来ます。
同い年のSUさんのムービーと見比べて研究してみて下さい^^

今日の参加者の方のムービー


  1. 無料アクセス解析