06/11/29基礎練習会

本日の参加者は・・・

ghost(CRM80)
蒼い槍改めキンクマさん(ランツァ)
よしさん(KTM200@初参加)

の3人でした^^

晴天、気温18度と良いお天気に恵まれましたが、ちょっと走ると、汗ダラダラの呼吸ハァハァ・・・w
基本練習は体力を使います。
11時ごろから走り始めて、2時半にはみんな電池切れでした(^^;
CA280613.jpg




蒼い槍改めキンクマさんw
CA280612.jpg

CA280609.jpg

CA280610.jpg

CA280611.jpg

アオイヤリさんでは呼びにくいので、強制的にキンクマさんに改名して頂きました(笑

拒否しても、ウチではもうキンクマさんです(爆

(ちなみにキンクマとは、金の熊・・・では無く、ハムスターの種類です)

さて肝心の走りは・・・

う~ん・・・少し体が動き始めた・・・かな・・・

まあ、運動にもなりましたし、楽しけりゃいいですよね!w

また一緒に遊びましょう^^ノ



よしさん
CA280608.jpg

CA280606.jpg

CA280607.jpg

慣らしが終ったばかりのピカピカKTM200(2スト)新車での参加でした^^

運動神経、基礎体力ともに優れ、センスもいいので、練習次第ではアッという間に上手くなってしまいそうです。

ただ、KTM200は扱いが非常に難しいので、それをどう克服できるかがカギになると思います。

また参加して下さいね^^ノ


今日のムービー



今日は、蒼い槍改めキンクマさんのランツァと、よしさんのKTM200にちょっと乗せて頂いたので、そのインプレを。

ランツァ

このランツァは足回りを改造してあるので、ノーマルよりもオフロードで乗りやすくなってました。

(スーパーXR250フォーク、DT200WRスイングアーム等)

ノーマルはツーリング指向なのでフロント周りが重たく、運動性能に欠けるのですが、フォークとディメンションの変更で、オフロードでも安心して走れる性能になってました。

ごく一般的な林道程度なら、疲れずにアベレージスピードを保てる良いバイクだと思います^^

KTM200

これには少なからずショックを受けました。

とにかく尖がってる(笑

KTMというとエンデューロレーサーという先入観があったんで、エンジンも車体もモトクロッサーよりはソフト?と思っていたんですが、実際は、先日試乗させて頂いたSUさんの07’YZ125よりもハードでした。

エンジン特性は2スト125MXのパワーを増した?という感じの扱いの難しいもので、アクセルとクラッチを上手く使えないと即エンストでした。

(実際に、扱いに慣れていないよしさんはエンストゴケの嵐でした(^^;)

そしてなにより驚いたのがサスの硬さ。

まあ新車なんで当たりがついていないということもありますが、それにしても硬い・・・

跳ねるわ、思い切り前に乗っていないとバイクに置いていかれそうになるわ、曲がらないわですんごく疲れました(^^;

ん~、これは4ストでも同じなんでしょうか?・・・まくすさんw



なんか色んなバイクに乗ってみたくなっちゃいましたんで、次回のミーティングの時には、みなさん乗せてくださいね^^ノ




06/11/26相模川自主練習会

本日の参加者は・・・

ghost(CRM80)
キャブさん(XL200R)
モーミンさん(XR250モタ)
しいなさん(YZ250F)
まくすさん(KTM250)

の5人でした。

気温は12度でしたが、曇っていて日が射さないので、走らないと寒い日でした。
早い時間に時々パラッと降っていた雨が、3時ごろには強くなったので撤収。
短い時間でしたが、基本練習ばかりしていたので、充実した長い一日でした^^



キャブさん
CA280591.jpg

CA280592.jpg

CA280593.jpg

オフを始めて一年程、その間にエンデューロレースにも出られているということで、オフを走る事にはだいぶ慣れているみたいですね。
骨盤が立ち、足の付け根から曲げた胴体がコーナーリングでもぶれないので、筋がいいと思います。
まだ変なクセがついていないので、このまま練習を続ければ、必ず上手くなれますよ^^



モーミンさん
CA280597(2).jpg

早い時間はいつものようにXR250モタで走っていたんですが、終わり掛けに、ちょっとCRM80に乗せてもらえませんか?と聞かれたので乗せてあげましたw

ところがCRM80のあまりの扱いやすさにグルグルぐるぐる(笑
グルグルが止まらなくなってしまい、そのまま個人アドバイスへ(爆

短い時間でしたが、充実した時間でしたね^^



しいなさん
CA280594.jpg

CA280595.jpg

ん~、しいなさんはスランプの日でしたかねw
2番のムービーがそれを表してます。
ハンドルを切ってるのに体の向きはそのままですよね。

それと、電話でお話した件。
2枚の写真を見比べて下さい^^



まくすさん
CA280596.jpg

上手くなってますね~
ちょっと強引な所はありますが、やはり全体的にカキッとしているイメージで、胴体がぶれないのが上手さの秘密ではないかと思います^^



今日の練習ムービー


追記

早くでかいバイクに乗りてー!(T_T)




相模川とライブ

今日は久し振りに一日パタパタしておりましたw

CRM80を積んで、朝10時ごろから相模川へGO!

気温13度の晴天の中、まったりのんびりしたり、ちょろちょろ走ったり、け~ずさんの写真やムービーを撮ったりしてました^^
CA280586.jpg

CA280587.jpg

いや~、け~ずさんはやっぱり上手いですね~
(コケた後のリカバリーもw)

骨盤が立って、足の付け根から曲がった胴体はほとんど動いていないんですけど、上手く走れる。

全体的にカキッっとしていて、フニャフニャしてないです。

ただ・・・

客観的に見ると、コーナーリングの時に胴体(背骨)が横に曲がるのが気になりました。
(リーンアウト?)

これは、体全体が進行方向(ハンドルの向き)を向いていないために、それを補う動作なのではないでしょうか。

どうでしょうかね、け~ずさん?w

け~ずさんのかっこいいムービー集とかっこわるいムービー集w
(あっ、け~ずさんの名誉のために書いときますが、このヒルクライムはターンしながらのヒルのうえに路面もフカフカなんで、すんごく難しいです。私が完調の状態で、CRM弐号機に乗ってチャレンジしたとしても、バイクを投げて終るでしょうw)



そんなこんなで、2時ごろには相模川を後にし、ウチへ帰ってちょっとお昼寝。

6時から、クマさん兄弟としてもお馴染みの(-_-)|くんがボーカルでKJMくんがドラムのバンド、スプーキーズのライブを見に行ってきました。
CA280589.jpg

いつも見慣れた二人なんですが、ライブでは別人でしたね。

特にボーカルの(-_-)|くんは・・・w

えっ、どういう風に別人だったか?って。

本人の名誉のためにもここは隠し文字で・・・

ココからハイロウズのヒロトの物真似をしているエスパー伊藤ココまで

みたいでした(ひゃははw)

まあ何にせよ、好きで自信のあることをしている彼等はイイ顔してました。

カッコ・・・よかったよ!

いいもん見せてもらった、ありがとう^^ノ





復活!

忌まわしき、あの骨折からちょうど一ヶ月・・・

おめでとうございます^^

復活の時が来ました!

ムービー



出掛ける寸前の嫁さんとの会話
(今日は仕事のはずなのに、なんでだか居た。もうバイクも用品も積み終わっておりますw)

嫁「どこ行くの?」

私「ちょっと相模川まで・・・」

嫁「誰と?」

私「一人で・・・」

嫁「何しに行くの?」

私「走りに・・・」

嫁「えーーーーーーーーなに言ってんの?」

私「ちっちゃいバイクだから・・・」

嫁「お医者さんはバイクに乗ってもイイって言ったの!?」

私「・・・・言って・・・タ・・・・」

嫁「じゃあ病院に電話する!」

私「だいじょぶ、だいじょぶ」ハグハグ「だいじょぶ、だいじょぶ」ハグハグ「じゃいってきま~す!」

嫁「・・・ケガしないようにね!」

止めてもムダということがよくわかっていらっしゃるようです(笑

ありがとね^^

・・・・

一ヶ月ぶりの走行という事で、CRM80での30分x2本という短い走行でしたが、良く晴れた気温18度の暖かい日だったので、コットンのジャージではけっこう汗をかきました。



今日は前回のスクールから、イメージしかできなかったこと(バイクの中心に乗る・前後サスを均等に縮める)を色々と試してみました。

やはりシッティングの場合は座る位置というのが重要です。

バイクの中心に、骨盤を立てて胴体を固定した状態で座り、前後サスの沈み具合を足の付け根からの前傾後傾でコントロールする。

これはどんなシチュエーションでも変わりません。



そして、新たに気が付いた事が一つ・・・

それはハンドルへの加重です。


これは盲点でした・・・


前後サスを均等に沈めようとすると、場合によってはシートとステップだけへの加重では足りないんです。



例えば、きついRのキャンバーターン(上りながらのターン)

上りでは平らな所よりもフロントサスが伸びようとする力が強くなります。
(体重が後ろへ掛かる=リア荷重)

これをハンドルへの加重無しに抑えようとしても抑えられないんです。

(抑えられないと→フロントが軽くなる→フロントタイヤが滑る→バランスを崩す→転ぶか上れない)

スタンディングで走ることに例えてみると、更にわかりやすいです。

スタンディングではシートに加重を掛けられません。

ステップを踏んでもリアサスしか沈まないのに、どうやってフロントサスを縮めるのか?



前傾して、ハンドルに加重する。

これをシッティングに置き換えてみればいいだけです。



ただ、ここで勘違いしてはいけないのが、加重を掛けっ放しでもいけないということです。

ハンドルへ加重を掛けるのは、あくまで必要な時のみで、変化する路面や姿勢や加速減速に合わせて、加えたり抜いたりを繰返さなければいけません。

これが無意識にできるようになった時に初めて、前後サスを均等に沈め前後タイヤのグリップ力を最大限に生かす走りができるんです。



気が付いてみれば、なんでこんな簡単な事がわからなかったんだろうという感じです・・・



が、



どこにもそんな事は書いてないし、誰も言ってなかったじゃないかー!!!(T_T)



だけど、



上級者の人達(特にトライアル)はみんな知ってるんでしょうね| 柱 |ヽ(-_-; )



教えてくれよーーーーーーーーー凸(▽皿▽#)!!



という充実した一日でしたw


061122_1352~0001-0001.jpg






復活・・・

あの日からちょうど1ヶ月・・・




06/11/18個人特訓会雑記

しいなさんの特訓会の感想。

「「これで良いんだ」と10数年思ってきました。」

「どんなに走り込んでも今以上に上達しなかったんです。」

「自分の苦手な場所が良くわかって、今後の課題がわかってくる」

「新たな境地を見つけました。」



上手くなるのに本当に何が必要なのか?

それはただ闇雲に走り回ったり、一人で考え込んで上手く走れないと悩むことではありません。

理論的にテクニックを考え、尚且つそれを客観的にアドバイスしてくれる人に自分の走りを見てもらうことです。



私も先日のスクールでそれを実感してきましたし、しいなさんの感想にもそれを感じることができます。


追記

私もまだまだ下手くそです。

私より上手く速く走れる人は掃いて捨てるほどいます。

でも・・・

自分が下手で苦労しているからこそ、見えること、そしてアドバイスできることがあるんです。

それに関しては、誰にも負けません。






06/11/18個人特訓会

本日の参加者は・・・

ghost(ハイゼット)
しいなさん(YZ250F)
モーミンさん(XR250モタ)
まくすさん(KTM250@顔出し)
naoさん(TTR125@顔出し)

の5人でした^^

曇りの予報だったんですが、晴れて暖かい一日となり、走ると汗をかくほどの練習日和でした。

私はまだ走れないので、リハビリとコース開拓の下見を兼ねてウォーキング。
足が疲れましたw

気温14度
CA280582.jpg

CA280583.jpg


・・・・

しいなさん
CA280578.jpg

CA280579.jpg

CA280580.jpg

今日の特訓メニューは・・・

前乗り(バイクの中心に乗る)
ターン練習
太もも乗りターン練習
キャンバーターン練習
坂道発進、停止

でした。

やはり経験のあるしいなさんは、無難にこなします。

が、

骨盤は立っているものの、腰から体を曲げてしまう(足の付け根から曲がらない)のと、リーンアウト(正しくはリーンウィズ)のクセが抜けないようです。

この2点とも、根本の原因はtamaさんと同じく胴体の固定が出来ていないということにあります。

これを体が理解するまで、今日のような基本練習を繰返して下さい^^

追記

ムービーをボケ~っと見てたんですが、8番の2回目のターンがいいですね。

(1回目はダメでw、9番はダメダメですがw)

足の付け根がちょっと動いているような気がしますw

まあ、なんにせよ、体が遅れてなくてカッコよく見えます^^

・・・・

モーミンさん
CA280581.jpg

モーミンさんは別の場所で練習していたので最後にチラッと見ただけですが、前回よりもエンストが少なくなっていて、行ける場所が増えていましたね。

クラッチやリアブレーキを積極的に使っていたのも良い傾向です。

これからの課題として、もうちょっとアクセルワークにメリハリをつける(アクセルを開けたり閉めたりする量を増やす)ようにすると良いと思います^^

・・・・

今日のお二人のムービー



06/10/22千葉コソ練の骨折途中経過2

おめでとうございます^^

ギブスが取れて、包帯での固定に変わりました!

ギブスを外して寝たら、ヒジが痛い
骨がずれたかも・・・

というのも、大丈夫でした。

まだ、重いものを持ったり、完全なヒジの曲げ伸ばしはできませんが、あと一週間ぐらいで、かなりイイ線まで行くのでは?という感じです。

足の方もだいぶ良くなって、ちょっと歩き方がおかしいかな?ぐらいまで回復しているので、予定通りに12月初めにはバイクでのリハビリに入れそうです。



06/11/12相模川オフロードバイクミーティング&豚汁焼き芋サンマ会

本日の参加者は・・・

ghost(ハイゼット)
ぽんぽんやきさん(ビスタ)
蒼い槍さん(ビッグホーン)
まくすさん(KTM250)
しいなさん(YZ250F)
け~ずさん(ZZR1100)
naoさん(TTR125)
まみごりんさん(XR250)
ももねこさん(ジェベル250)
ジョチュウさん(SL230)
WRさん(WR250)
テツゾウさん(TM450)
白ヒツジごんたさん(KX125)
tamaさん(YZ125)
タイチョさん(XR230)
キャブさん(XLR250)
チューさん(XR250)
はかせさん(KDX125SR)
研究員さん(セロー250)
hideさん(MG RV8)

の20人でした^^

今回は、ぽんぽんやきさんの企画で、豚汁焼き芋サンマ会をメインとしたミーティングでした。
雨が心配されましたが、当日は風が強くちょっと肌寒かったものの、秋晴れの良い一日でした。
気温17度
CA280574.jpg
秋刀魚美味しくいただきました<(_ _)>。豚汁美味しくいただきました<(_ _)>。焼き牡蠣美味しくいただきました<(_ _)>。焼き芋美味しくいただきました<(_ _)>。コーヒー美味しくいただきました。<(_ _)>焼きシシャモ美味しくいただきました<(_ _)>。お誕生日ケーキ美味しくいただきました。<(_ _)>楽しい一日でした皆さんありがとうございました<(_ _)>。  
(け~ずさんのコメントのパクリでした<(_ _)>w)

・・・・

ということで、本日は練習時間が短かったため、テツゾウさんと一緒にtamaさんを集中的にいぢって楽しみましたw

(初参加の方が数名いらっしゃっていたのですが、アドバイスできなくてすみませんでしたm(__)m、次回は時間を作りますので、これに懲りずまた参加して下さい^^)

CA280575.jpg

ん~、今日はまた色んな意味で勉強になった一日でした。

(tamaさんは混乱したかもしれませんが・・・w)

というのは、先日の日記に書いた

骨盤を立てる

足の付け根から体を折る(腰から曲げない)

バイクの中心に乗る(前に乗る)

この3点を、ターンの練習をすることによって体に覚えこませ、ハンドルフルロックの小回りが上手く出来るようにする。

(これは、逆を言えば、ハンドルフルロックの小回りが上手く出来るようになれば、上記3点が上手く出来ているということでもあります)

という練習方法をtamaさんで試してみたんですが・・・ここで、また忘れ物をしていた事に気が付いたんです。

(長いんで、これをターン練習と名付けましょう)

その忘れ物とは・・・に進む前に、こちらのムービーをどうぞ。

・・・・

テツゾウさんのムービーを見るとよくわかるんですが、ターンする時に上半身だけでなく、体全体が進行方向(ハンドルを切った方向)を向いています。

私もターンする時には、頭だけではなく肩のラインを進行方向に向けるようにという補足のアドバイスをしていたんですが、それでは足りないということを忘れていたんです。

言われてみれば、自分でも意識してこの体全体を進行方向に向けるという練習をしていましたし、実走行でもしているんですが、体が覚えてしまうと、それが当たり前の事になって、今度は頭が忘れてしまうんですね・・・| 柱 |ヽ(-_-; )

この練習では、それをオーバーに太ももでシートに乗る(アウト側にハングオフする感じですか)ということをするんですが、これがまた足の付け根から体を折るという事と、骨盤を立てるという事の練習になるんです。

(骨盤が寝て腰が曲がっていると、自分の体重を支えられず反対側に落ちそうになるので、嫌でも骨盤を立てる事と足の付け根から体を折るという事を覚えられます)

今回は、それを思い出させてくれたテツゾウさんに大感謝です。

ありがとうございましたm(__)m

敬意を込めて「鬼師匠」のニックネームを進呈します。

(あれは知らない人が見たら、マジで「この人怖い!」って思いますよ(笑)

今後も私のアドバイス方法に足りない点があれば、ガンガン補足をお願いしますね。

後光が差しているテツゾウ鬼師匠w
911896_1759214152.jpg


・・・・

tamaさんへ

テツゾウ鬼師匠と自分のムービーを見比べてみて下さい。

テツゾウ鬼師匠は、ギャップで振られても胴体が真っ直ぐで安定しているのに、tamaさんはなんか胴体がフニャフニャして安定してませんよね。

これで、私がしつこく言っていた、胴体を固定するという事の意味がわかってもらえるのではないでしょうか。

それと、バイクの中心に乗る(前に乗る)ということに関してですが、今日走った場所は、比較的グリップが良く、高低差もないところなので多少後ろに乗っていても(リアサスのみに荷重が掛かっていても)問題は起きないんです。

次回の練習では、あれをグリップが悪く、高低差のあるガレ場のキャンバーでやってみて下さい。

そうすると、バイクの中心に乗って前後サスを均等に縮める(前後タイヤに均等に荷重を掛ける)ということの重要性がわかると思います。

追記

あっ、一つ重要なことを書き忘れてました(^^;

この練習はコーナーリングではありますが、骨盤を立てる事と、足の付け根から体を折る事(胴体を真っ直ぐに固定して、腰から曲げない)を体に覚えさせるのが本当の目的ですから、それを見失わないようにして下さい^^

もう一つ追記

帰り際、駐車広場に停まったtamaさんの軽トラの横に、見慣れないオープンカーが・・・

誰だろうと思ったら、hideさんと愛車MG RV8でした。

仕事が忙しく休日出勤が続き、そしてそれは2月頃まで続くそうです。

走れるようになるまでバイブルビデオを見ながらイメトレをして、お仕事頑張って下さい^^ノ




06/10/22千葉コソ練の骨折途中経過

おめでとうございます^^

リハビリ開始です!

今日、病院へ行ってきたんですが、骨のズレもなく、経過は良好とのことで、ギブスを半分に割り、取り外しができるようにしてもらえました。

そこでお医者さんから、ひねる動きはダメだけど、痛くない範囲で腕の曲げ伸ばしはしてもいいよという許可をもらいました。

折ってから3週間弱。

骨がつくまで4~5週間と言われているので、あと1~2週間のガマンです。



06/11/05暇つぶしミーティング

本日の参加者は・・・

1.ghost(ハイゼットトラックw)
2.たけまんさん(ジェベル200)
3.ジョチュウさん(CRM80)
4.モーミンさん(XR250モタ)
5.のびえもんさん(アフリカツイン@アドバイザー?w)
6.テツゾウさん(KSR80@スーパーバイザー?w)
7.osaさん(KX250@飛び入り)

の7人でした^^

今日も気温21度快晴とオフロード日和で、走れないのが(T_T)でしたが、そのぶん参加者の方に走って頂き、いっぱいいぢらせてもらって楽しい一日でした(笑
CA280569.jpg


・・・・

たけまんさん
CA280566.jpg

前日に履き替えたばかりのNEWタイヤでの参加でした。

今日は人数が少なかったので、ヘトヘトになるまで走れたんじゃないでしょうか(笑

たけまんさんはコーナーリング時に腰が曲がって、ハンドルに覆いかぶさるようなフォームになってしまうので、胴体を真っ直ぐに保ったまま、足の付け根から前傾できるように練習してみて下さい^^

・・・・

ジョチュウさん
CA280565.jpg

今日は練習になりましたね~

特にコーナーリング。

朝一のムービーも撮っておけば良かったと今更ながら思うんですが、走り方が劇的に変化してましたよ。

最初は何故か後傾フォームで曲がれなかったのが、調子のいい時には前傾フォームでハンドルフルロックターンまで出来てましたもんね^^
(ムービー撮影時は疲れてヘロヘロですがw)

次回も是非いぢらせて下さい(笑

・・・・

モーミンさん
CA280567.jpg

モーミンさんの当面の課題はエンストですね。

エンストせずに走れるようになれば、体格は関係ありません。

アクセル・クラッチ・リアブレーキを積極的に使う練習をして下さい^^

・・・・

のびえもんさん
CA280568.jpg

アフリカツインで飛んでましたね~(ビックリしましたw)

私はアレで飛ぼうなんて思いません(笑

・・・・

テツゾウさん

スーパーバイザー?wありがとうございました。

やっぱりあの擬音はウケますw

・・・・

osaさん

私がケガをしてなければ一緒に走れたんですけどね~

ん~、悔やまれます。

また参加して下さい^^

・・・・

今日はとても充実した一日でした。

特にジョチュウさんの上達ぶりには、正直おどろきました。

ジョチュウさんは経験があり、ちょっとしたアドバイスでグングン上手くなってくれるので、こちらも楽しいですね。

それと、アドバイスの方向性に関しても勉強になりました。

今回はコブの通過にターンを組み合わせてみたんですが、コブを通過してから直ぐのターンでは、体の前後の動きが出来ていないと上手く走れません。

このターン時の前後の動きというのが、骨盤を立てることや足の付け根からの前傾後傾の良い練習になりました。

最後にもう一つ・・・

今回のジョチュウさんのように経験がある人は、ちょっとアドバイスの方法を変えるだけでグングン上手くなるということです。

それは言い換えれば、上手く走るコツを知る機会がなかったからとも言えます。

12日のミーティングでも、この少人数制個別アドバイスをやってみようと思います。

ただ、少人数制ということで、全員の方にアドバイスすることはできません。

ヤル気のある方限定となりますd(゜▽+゜)

今日のムービーはこちら!





  1. 無料アクセス解析