07/03/31相模川オフロードバイクミーティング

本日の参加者は・・・

ghost(WR250F)
かずさん(KDX125レンタル)
たけまんさん(KX100)
ぽんぽんやきさん(CRM80レンタル)
WRさん(WR250F)
しいなさん(YZ250F)
Naruhodo95さん(XR250@初参加)
KOZYさん(CR125)
ロッシさん(CRM250)
なっとんぷーさん(CRM80)
utsumimさん(CR250)
rinderさん(XR250)
ジョチュウさん(SL230@ご挨拶。差し入れありがとうございました、みんなでおいしく頂きましたm(__)m)

の12人でした^^

気温15度曇り、夜から雨の天気予報だったので3時過ぎには撤収しましたが雨は降りませんでした(^^;
最近の暖かさに慣れた体ではちょっと肌寒い日でしたが、走ると少し汗ばむくらいの良い日でした。
CA281248.jpg

今日のお遊びイベントは「サガミダカーラ」(思いっきりパクリですがw)
ルマン式スタート!・・・って・・・参加者の皆さんはどこに?
(お手製の地図がハンドルに貼ってあります)
CA281249.jpg

いたいたw
実は、自分が走らないのをいいことに反対側の丘の上から走ってもらいました。
(まあウォーミングアップということでw)
ここまではかずさんがトップです。
CA281250.jpg

二人一組なんで、結局はほぼ一斉スタート(^^;
(ちなみにトップのかずさんのペアは後方に写るしいなさんでしたw)
CA281251.jpg

ん?なんかフォームがカッコイイ気が・・・するだけ?w かずさん
CA281268.jpg

今日もビービーロケット たけまんさん
CA281270.jpg

怪我からの復活おめでとうございます ぽんぽんやきさん
CA281272.jpg

文句無くトップ賞 WRさん、2スト仲間を引っぱってもらいました utsumimさん、そして・・・アグレッシブ過ぎて後輪の巻き上げるホコリしか写らなかった ロッシさんw
CA281274.jpg

そういえば膝が悪いのに走らせちゃってゴメンナサイ しいなさん
CA281273.jpg

最新型のSHIFTウェアーがカッコイイ Naruhodo95さん
CA281267.jpg

今日は本番車で参上 KOZYさん
CA281271.jpg

元気にスタート なっとんぷーさん
CA281265.jpg

数秒後の なっとんぷーさんw
CA281266.jpg

安定した走りでした rinderさん
CA281269.jpg

玉砂利ストレートを走る皆さん。
CA281252.jpg

CA281253.jpg

CA281254.jpg

堰堤を上る皆さん。
CA281255.jpg

CA281256.jpg

CA281257.jpg

特別課題のブレーキターンとアクセルターンをする皆さん。
CA281258.jpg

CA281259.jpg

CA281260.jpg

CA281261.jpg

CA281262.jpg

CA281263.jpg

CA281264.jpg

さて、そのレース結果は・・・

1位 ロッシさん・rinderさん組
2位 しいなさん・かずさん組み
3位 utsumimさん・KOZYさん・たけまんさん組
4位 ぽんぽんやきさん・なっとんぷーさん組
5位 WRさん・Naruhodo95さん組

でした^^

この後、個人戦もやったのですが、迷子続出とトラブルでレース中断。
暫定順位は・・・

1位 WRさん
2位 ロッシさん
3位 ぽんぽんやきさん

でした^^

最後に今回はコースに入れなかった部分を全員でグルグルして道を覚えてもらい、解散となりました。

・・・・

私は今回、マーシャル兼カメラマンで走りましたが、けっこう楽しかったです。

次回もお遊びイベントを考えてますので、今回参加できなかった皆さんも次回は参加して下さい^^

ありがとうございました^^ノ





 

ニューヘルメット完成ヽ(´▽`)/

帽体はショウエイの旧モデル、VFXー2です。

前から買ってあったんですが、ツルシじゃかぶる気がしないし、かといって塗るのも面倒なんで放置されていましたw

これが今かぶっているMXー3なんですが、このデザインならわざわざ塗らなくてもカッティングシートでいけるんじゃないかと思い、カッティングシートとステッカーオンリーで挑戦してみました。
DSCF0001000.jpg

では、本邦初公開です!

いつものトレードゼッケンです。
今回はアゴに入れました。
CA281239.jpg

もちろん反対側にもオリジナルの左右対称で入ってます。
CA281240.jpg

後ろの方にはステッカーを配置。
CA281241.jpg

これも左右対称です。
CA281242.jpg

と、ここまで来てベースのシマシマが気になったと思いますが・・・

あっ、やっぱりw
CA281243.jpg

当然ながら、これだけでは終りません。

護悪棲斗・・・w
ちなみにmarikoは嫁さんの名前ですが、なんとなく貼ってみただけで深い意味はありませんw
CA281244.jpg

ここにもw
この位置って走ると見えないんですけど、止まってると意外と目立つんですよね。
CA281245.jpg


そして・・・


























ドン!
CA281246.jpg

あ~あ、やっちゃいましたよ。
全日本暴猫連合w
今回はトサカを付けなかったんでなんか寂しかったんですよね。
寂しくて寂しくて・・・壊れました(わははw


ということで、作業時間は約15時間。
7時間と8時間の2回に分けましたが、飯も食わず風呂にも入らずほぼぶっ続けで作業してました。

この後にクリア塗料を塗ってステッカーを止めるので、実際のお披露目はちょっと後になります。

お楽しみに^^
CA281247.jpg



転ぶ転ばない

先日の山梨林道ツーで気が付いたことをちょっと。

それは凍結路やヌタヌタ坂などのグリップの悪い所で顕著だったんですが、タイトルの「転ぶ転ばない」です。

上手い人はスリップやスタックこそすれど転ばないんですが、上手くない人はそこで転んでしまうんですね。

この違いに大きく影響しているのが「体の遅れ」です。

これは根本的なフォームの違いもあるのですが、バイクへの荷重の掛け方(言い換えれば自分の体重の預け方)の違いでもあります。


上手くない人が転ぶパターンというのは・・・

タイヤが滑る

体が遅れている(シートにどっかり座っていてステップに荷重が掛かっていない)

バイクの動きに体がついていってしまう(バランスが取れない)

体が遅れているので自分でハンドルを引っ張ってしまう(ハンドルが切れないので方向の修正ができずバランスも取れない)

転ぶ


逆に上手い人は・・・

タイヤが滑る

体が遅れていない(シッティングでもシートのスポンジが沈まない程度に腰が浮いていてステップに荷重が掛かっている)

バイクの動きに体がついていかない(バランスが取れる)

体が遅れていないので自分でハンドルを引っ張ることが無い(ハンドルが自由に切れるので方向の修正が出来るしバランスも取れる)

転ばない

となります。


こうして解析してみると単純な原理なんですが、いざ乗ってみると体が動かないんですよね(^^;

でも、ここがいちばん大事なポイントでもあるんです。

上手い人というのは積極的に自分の体を動かしてバイクに乗っているんです。

(「力を使ってバイクを押さえ込んでいる」のではなくて「フォームを変えることによって楽にバイクをコントロールできるようにしている」ということです)


バイクは力で乗るものではありません。

如何に自分の力を使わずにバイクの持っている力を引き出せるかがポイントになります。


この意識を持っているかいないかが、上手い人と上手くない人を隔てる壁となるのですd(゜▽+゜)






07/03/21山梨林道ツーレポート

行ってきました山梨林道ツー!

所要時間5時間。

走行距離13キロ・・・w

なんでかというと、こんなだったからです。
CA281137.jpg


出発前でまだ元気な皆さん。
CA281134.jpg

ghost(CRM80)
ジョチュウさん(SL230)
ロッシさん(CRM250)
たけまんさん(ジェベル200)
エンチョーさん(セロー225)
ダンペーさん(SL230)
梅さん(セロー225)

11時半スタート。
林道(といっても下はアスファルトなんですが・・・)に入って直ぐに凍結路面で四苦八苦する皆さん。
CA281135.jpg

CA281136.jpg

CA281138.jpg


ジョチュウさん
CA281139.jpg

数秒後の ジョチュウさんw
CA281140.jpg

かなり健闘 たけまんさん
CA281141.jpg

今日もアグレッシブ ロッシさん
CA281143.jpg

綺麗な頃の エンチョーさんw(後に続く)
CA281142.jpg



凍結路面の途中で「もう、戻ります(T_T)」「もう、ここでお昼にする!」という声が上がるも、先発隊の「行ける!」という判断と、「これを抜ければもう大丈夫だから!」というなだめすかし作戦で前進w

なんとかダートに入り、数キロ行って開けた所でランチタイム(この時点ですでに1時半でした)
CA281144.jpg

CA281145.jpg

ここでロッシさんが振舞ってくれた焼きたてのチョット太目のソーセージと小さめのウィンナステーキ、そして熱いコーヒーの美味しかったこと。
寒さに震える林道でしか味わえない格別のものでした。
ありがとうございました^^


その後、行けるところまで行ってみようと走り出したものの・・・

クマの足跡が・・・
CA281149.jpg

じゃなくてw、積雪の残る林道が。
CA281150.jpg

Uターンするジョチュウさんとロッシさん。
CA281151.jpg

CA281148.jpg

そして行きでも難所だった、ヌタヌタ坂を下る時に お笑いネタが炸裂 悪夢が・・・
CA281147.jpg

エンチョーさんが全身ドロドロにw
CA281152.jpg


この後は元来た道をスタコラサッサと下って、走行距離は短いながらも濃くて楽しい林ツーは4時半に終了しました。

企画のジョチュウさん、参加の皆さんありがとうございました&おつかれさまでした。

今度は凍結と雪の無い季節にリベンジしに行きましょう^^

WRのオイル交換&林道ツーリングの準備

今日はCRM80のナンバーを取るのと自賠責保険に加入するついでに、前に勤めていた店に行ってWRのオイル交換をしてきました。

かなり汚れてます。
CA281130.jpg

オイルフィルターに金属カスが・・・。
CA281128.jpg

使ったオイルは知る人ぞ知るゴールデンスペクトロ!
といってもたまたまここの店がメインで売ってるオイルだから使っただけなんですけどね(^^;
CA281129.jpg

半合成ですけど1リットル2100円のオイルなんで悪いものではないでしょう。
(とりあえず交換後はエンジン音が静かになりました(^^;)



林道ツーリングの準備の方は・・・
CA281133.jpg

ナンバー取得

自賠責保険加入

任意保険の確認(ファミリーバイク特約)

ガソリン満タン

2ストオイル満タン

装備OK

です。

明日の天気は晴れで気温12度、夜は風が強くなる・・・
ちょっと肌寒くなりそうですが、日は当たるしオフを走ってれば暖かいのでちょうどいいぐらいでしょう。

さて、迷子にならないようにもうちょっとルート確認をしたら早めに寝ます。

明日が楽しみです^^




林道ツーリング?に行きます。

来る3/21(水)春分の日にSOBMのジョチュウさん企画で山梨の林道へ行きます。

前々から相模川や勝沼のコース以外は走らないと宣言してたんですが、今回は条件が揃ったので行ってきます。

条件その一
公道を走れるバイクがある。
(えいでん君から譲り受けたCRM80があるので、小さくて軽くてお気楽に走れる)

条件その二
トランポに積んで行ける。
(今回は元の場所まで戻れるルートが取れる。更に節約のため?に積み合わせで行く方も確保できた)

条件その三
ハードなルートでは無い?
(紹介しているHPを見る限りアタック系ではなさそう。更に以前走ったことのある場所が含まれている)


まあいちばん大きな要因は、久し振りにいつもとは違う自然の中に入りたくなったからです。
(骨折の後遺症のせいで、相模川へ行っても思い切り走れずストレスを感じているということもありますが(^^;)

走るのが目的なだけではなくて自然を楽しみに行くということですかね^^




セーフティジャケット&ニーブレース

コミネSK-492 セーフティジャケット3
CA281114.jpg

CA281110.jpg

満を持しての投入ですw

今まではこんなエルボーガードの無いタイプを使ってました。

ここにも書いているように相模川を普通に走っている分には必要ないんですが、林間コースが多くヒルでバクテンする可能性のあるモトパーク勝沼や、相模川でもライン重視でイン側の藪に突っ込む走り方では必要かなと思い導入しました。

気になる価格は税込み19950円がヤフオクで13500円でした。
(違うメーカーでもっと安いものもあったのですが、試着してフィット感を確かめていたこれにしました)

サイズは身長175センチ体重65キロの私でLになりますが、無駄に胸囲があるので(約95センチ)胸にちょっと圧迫感があります。

着た感じはあまり違和感はないのですが、やはり夏は暑そうです。
腕はこれで守られるんでもしかしたらジャージの袖をカットしちゃうかもしれません。
(その方が変わっててカッコいいかもw)

試しにキャンティーン(今はキャメルバックが主流ですが)を付けてみました。
夏場には必需品なのでちゃんと付いて良かったです。

そういえば夏場は汗をかくのでそのままほっとくと臭くなりそうですが、他の皆さんはどうしているんでしょう。
このまま洗濯機に放り込んでいるんでしょうか?
(プロテクターが外れないんでドンガラドンガラうるさいような気がするんですがw)



EVS RS-6 ニーブレース
CA281112.jpg

前から買ってあったんですが、最近使い始めました。
価格は左右で5万近くしたと思います。

私は身長の割りに足が細いんでサイズはMです。

今まではこんなタイプのニーシンガードを使ってたんですが、友人の怪我が切っ掛けで使うようになりました。

値段が高いので使っている人は少ないですが、これはブレストガードやエルボーガードよりも先に必要だと思います。

先の友人の話ですが、40~50キロぐらいのスピードからスライディングしただけで膝の靭帯が全滅するような大怪我を負ってしまったそうです。
(足の裏が目の前にあったらしいです・・・(@∇@))

友人の場合は最悪のケースですが、このような可能性もあるので装着するようになりました。



後書き

オフロードでは死んでしまうようなことは稀ですが、靭帯断裂や神経損傷などの怪我は多いです。

骨折などは時間を掛ければ完治しますが、靭帯断裂や神経損傷などはほぼ完治しません。

そのハンデを一生背負っていくことになるのです・・・

この危険から脊髄や膝を守ってくれるのがセーフティジャケットやニーブレースの類となります。

経験が浅いとその重要性に気付くのが難しいと思いますが、健康はお金では買えません。

バイクにお金を掛ける前に、自分の体を守るためにお金を使いましょう^^





07/03/10相模川&かずさん宅夕食会

え~、日にちが前後しますが改めてw

最近は走行自粛で本格的に走っていないので今週もお忍びです。

もう一昨日のことで(更にハードスケジュールだったので一週間ぐらい前の出来事のような・・・)詳しく覚えていないんですが、晴れてて暖かい日だったような気がします・・・w
CA281098.jpg

相模川に集まったメンバーは・・・

ghost(WR250F)
かずさん(KDX125レンタル)
しいなさん(キャラバン)
モーミンさん(XR250モタ改)
えだっちさん(AX-1)
テツゾウさん(DR250R)
まくすさん(KTM250&KX250F)
naoさん(TTR125)
ぽんぽんやきさん(GPZ900R)

の9人でした。

今日はなんとな~く流れ的にライテク講座へ。

かずさんを集中的にいぢっていたら、なんとな~くテツゾウさんのベストテク講座へ。
CA281094.jpg

CA281095.jpg

CA281096.jpg

かずさんの「なにやってんだ?この人・・・w」ムービー


そしてみなさん走りに行ったら、いつまでたっても帰ってこないので普段着のままWRで探しに行ったら・・・

なんとな~く、テツゾウさんのコースの走り方講座をやってましたw

そんでもってなんとな~くフラフラ~っとコースを走っていたら・・・



わざわざコブとコブの谷間で、それもそこにしかない泥の水溜りの脇でスポン!と突然のエンスト。

前後タイヤがコブに乗ってて、足を下ろしても地面は遥か彼方・・・○| ̄|_

まるでWRが「普段着でフラフラ走ってんじゃねーよ!そんな走り方するんだったら走るな!お仕置きしてやる凸(▽皿▽#)!!」と言っているようだったので、もうあきらめてお仕置きを受けましたw

下手に抵抗すると怪我をするんで(ブーツもモトパンも穿いてないし)そのまま泥の水溜りへダイブw

ズボンと靴が泥まみれに(T_T)


で、

話はそれだけじゃ終らないんです。

帰り際にWRを軽トラに積もうとエンジンを掛けたまま押して上がろうとしたら・・・

ラダーが飛んでいきましたw

まあ皆さんがそばにいて直ぐに助けてもらえたので良かったですが・・・


やっぱり気を抜いてフラフラやってちゃダメです!という教訓でしたw



さて気を取り直して第二部のかずさん宅夕食会です。

帰ってバイクと荷物を降ろし、えいでん君とウチの嫁さんを加えてかずさん宅にお邪魔しました。

かずさんの彼女のおいしい手料理をいただきながら時の流れるのも忘れて楽しく歓談。

気が付いたら午前1時半でした(^^;

ウチに帰って勝沼の準備をしたら午前3時。

寝れるのは1時間だ・・・○| ̄|_


そして昨日の日記へと続きます。

おわりw



07/03/11モトパーク勝沼ファミリーエンデューロ

え~、ホントは07/03/10相模川&かずさん宅夕食会のネタもあるんですが、睡眠時間一時間というハードスケジュールのためこちらを先に上げますw

今日はSOBMの
け~ずさん
まくすさん
Pさん
を応援しにモトパーク勝沼まで行って来ました。

前日夜から降り始めた雨は午前中の3時間エンデューロが終る一時間ぐらい前まで降り続きマディーコンディションとなりましたが、午後の90分エンデューロが始まる頃には路面コンディションも回復、快晴で暖かいエンデューロ日和となりました^^


会場に到着した時には駐車場までチュルチュル・・・
便乗させてもらったPさんのトランポもスタック。
結局、帰路につくまで斜めのままでしたw
CA281099.jpg

コースより勝沼市街を望む。
CA281102.jpg

スタート前。
け~ずさんは一番手前でいつもの瞑想?w
中央に仲良く2台並ぶオレンジKTMがPさんとまくすさんです。
CA281101.jpg

け~ずさん
CA281104.jpg

まくすさん
CA281103.jpg

Pさん
CA281106.jpg

そして私もムービー撮影という名目の登山?w
90分のあいだ高低差のあるコースを歩き回り、転びw、運動をしてきましたw

その力作ムービーはこちら

順位については・・・プライバシー保護のため控えさせて頂きますw
(こちらのモトパーク勝沼オフィシャルサイトにリザルトと写真がそのうちUPされるかも・・・w)

追記
ムービー撮影という名目の登山?wをしている時に折り畳みイスとムービー撮影用の携帯電話を両手に持って移動していたんですが、チュルチュルで足が滑って前のめりに転倒(T_T)
携帯を泥の中に突き刺し、更にズボンがドロドロに・・・「昨日の悪夢」を再現してしまいすごく悲しかったです・・・
(「昨日の悪夢」については明日書きますのでお楽しみにw)

追記2
う、う、写ってる・・・
それもまくすさんの後ろに背後霊のようにw
DSCF0556.jpg



またやっちゃいました・・・

ゼッケンの追加です。
CA281077.jpg

CA281059.jpg

CA281072.jpg

CA281070.jpg

CA281074.jpg

これでやっと自分の物になったというか、前からやりたかったことを一気にやっちゃったっていう感じですかね。
(CRM250エンデューロレーサーはあれで完成された形だったんで下手にいじれなかったんです)

気分はプロフリーライドライダー?(そんなジャンル無いってw



化粧とドナドナ2

今日は暖かくてバイクいぢり日和でしたね。
ということでWR250Fの追加の化粧をしてましたw
(手抜き(^^;)

秘蔵のステッカーコレクションの中から適当に見繕ってぺたぺた。
CA280863.jpg

CA280861.jpg

CA280859.jpg

CA280862.jpg

これでちょっとは派手になったんじゃないかと思いますが如何でしょう?

おまけで
CA280864.jpg

軽トラにもぺたぺた。


それと今日はCRM250弐号機(89’エンデューロレーサー)のドナドナの日でした。
CA280857.jpg

3台減ったのに減った感じがしないのは何故でしょうかw
(また手抜き(^^;)

07/03/03相模川

今日はお忍び?で相模川へ行ってきました。

走行自粛でウォーキングすると宣言していながら・・・

このpopcorn dakarムービーを見たせいで、もう走りたくて仕方がなくなって一時間ほど走っちゃいました(^^;
(WR関連で試したいこともあったんで・・・。これについては後日の日記に書きます)

気温16度 曇っていたのであまり暖かさは感じませんでしたが走るにはちょうど良いお天気でした。
先週もそうだったんですが、今日も河原は人が少なくて閑散としてました。
これからレースシーズンが始まるので、レースに出る人がコースへ練習に行ってしまったからではないかと思います。

その割にSOBM関連は人数が多くて賑わってました。
CA280855.jpg

ghost(WR250F)
かずさん(KDX125レンタル)
たけまんさん(KX100)
キムコさん(KTM400)
しいなさん(キャラバン)
モーミンさん(XR250モタ改)
CRM250Rkさん(CRM250)
どりっこさん(XR250R)
Naruhodo95さん(XR250バハ)
りゅうさん(CRM250)
蒼き槍さん(ランツァ)

の11人です。
参加の皆さん、ありがとうございました&おつかれさまでした。


他の皆さんはグループで走っていましたが、私はお忍び?なのでかずさんをサポート?に連れて気ままにトレッキング&基本練習。

popcorn dakarムービーの影響もあり、久し振りにオールスタンディングで走りました。

ここで再確認したことを少し。


それはスタンディング練習での効果です。

私は常々シッティングが基本と言っています。

もちろん骨盤を立てることや足の付け根から体を折るというフォームの基本を修得するにはシッティングで練習した方が効果的なのですが、前後左右へのステップ荷重を練習するにはスタンディングでの練習の方が効果的だということです。

シッティングではハンドル・シート・ステップの3点に荷重が掛けられますが、スタンディングではハンドルとステップの2点にしか荷重が掛けられません。

すなわちステップに荷重を掛けられなければハンドルに頼る走りになってしまうということです。


私がスタンディングは難しいと言う所以はここにあるのですが、難しいからこそ得る物も大きくなります。

しばらくスタンディングで前後左右へのステップ荷重を練習した後にシッティングへ戻ると、意識せずにステップへ荷重を掛けられるようになっています。
(シートに座っているようで座っていない=シートのスポンジが沈まない程度の座り方)


この「前後左右へのステップ荷重」についての詳細は、後日UPします。


化粧とドナドナ

今日は暖かくてバイクいぢり日和でしたね。
ということでWR250Fの追加の化粧をしてましたw

フロントゼッケンプレートとサイドカバーに黒のカッティングシートを貼ってみました。
CA280854.jpg

ホントは赤がピッタリハマるんじゃないかと思うんですが・・・
腕が伴わないんで流石にそこまでは出来ませんでした(^^;

まあ、白で間が抜けた感じだったのが引き締まって見えるようになったんじゃないかと思います。

なんか田舎から出てきた素朴な子が化粧を覚えてどんどん派手になっていく様子を見ているようです。
(更にプチ整形もしちゃってますしw)


それと今日はCRM250五号機(書付き部品取車)のドナドナの日でした。

2台減ったのに減った感じがしないのは何故でしょうかw


  1. 無料アクセス解析