13/06/22&13/06/23DRSオフロードバイク練習会

6/22 気温27度 雨のち晴れ セロー225

014_20130624171321.jpg


6/23 気温25度 晴れのち曇り セロー225

021_20130624171324.jpg


22日の参加者は、
アキラさん@セロー225
ぐっさん@DT200WR
スヌユキさん@セロー250
セロー250さん@見学
そして、自分の5人でした^^

23日の参加者は、
rinderさん@XR250
マサキさん@YZ250
watanababyさん@CRF100
たかひろさん@WR250F
motoさん@YZ125
レゴさん@YZ250F
ナイローさん@KX250F
だぃすけさん@RM125
ばななさん@WR250F
そして、自分の10人でした^^


>スヌユキさん

今回のポイントは、

爪先を内側に向けるように力を入れる
(爪先が外へ向かないように)
シートの前に座る
(腕に余裕を持たせる)
上体を起こす
(重力と垂直以上)
シートへ100%体重を乗せる
(足の力を抜く)
腰周りに力を入れて乗る
(腰周りの筋肉が疲れるように)
そして、「復習」=「理論を覚える」

です^^


>watanababyさん

加速減速練習のポイントは、
足の付け根から体を折って、前傾後傾
加速では、ハンドルを引っ張らないように
減速では、ハンドルへ体重が乗らないように
加速は上りと同じ、減速は下りと同じ
リアブレーキを一瞬早く掛けてノーズダイブを防ぐ
エンジンブレーキを有効に使う
リアは車体安定装置として使い、フロントで止まる
アクセルの握り方を意識する
(全開に出来るように握る)
ハンドルが振られそうな場所ではフロントを軽くする

定常円旋回練習のポイントは、
アイドリングを高くする
アクセル・ブレーキ・クラッチを操作しない
(レバーから指を離す)
ハンドルを自分で切らない
(セルフステアを意識する)
シートの角に座ってバイクを寝かす
ハンドルを押して切れ角を修正する
目線はフェンダーの先
内足はステップから離れてしまうもの
足を前に出さない
膝を上げる
足が地面に着きそうであれば、膝から下を伸ばす

コーナリング練習のポイントは、
進入・ターン・加速という意識を持つ
車体の大きさに合わせて、体の動きを小さくする
足の付け根から体を折って、前傾
アクセルを開ける
(エンジンブレーキが効くように)
アクセルを戻す
足の付け根から体を折って、後傾
シートの角に座ってバイクを寝かす
目線はフェンダーの先
内足はステップから離れてしまうもの
足を前に出さない
膝を上げる
足が地面に着きそうであれば、膝から下を伸ばす
シートの真ん中へ座ってバイクを起こす
ハンドルが戻ったら加速

です^^



DRSや、オフロードバイク練習会の詳細は↓

DRSオフロードバイク練習会
http://ghost42.blog21.fc2.com/blog-entry-1556.html

DRSmixi支部
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6110627





13/06/15&13/06/16DRSオフロードバイク練習会

6/15 気温30度 晴れ 03’WR250F

015_20130617151007.jpg


6/16 気温25度 晴れ 03’WR250F

016_20130617151009.jpg


15日の参加者は、
自分だけでした^^
(笑

16日の参加者は、
マサキさん@YZ250
watanababyさん@CRF100
たかひろさん@WR250F
こうせいさん@WR250R
そして、自分の5人でした^^


>watanababyさん

○下りの補足ポイント
下る直前のエンストを防ぐ為に
クラッチを繋いだままでアクセルを軽く煽る。
(エンジン回転を高く保つ)
エンジンブレーキを有効に使うために
なるべくクラッチは切らない。

○上りのポイント
深呼吸を間に入れて走る。
(腰周りに力が入るように肺で空気を吸い、骨盤を立てる)
シートの前に座る。
足の付け根から体を折って前傾・後傾。
前腕を回旋させて肘を上げ、ハンドルに外側から手を添える。
グリップには、指を引っ掛ける。
シッティングではシート、スタンディングではステップで自分の体重を支える。
リアサスが沈んで、タイヤがトラクションするように体重を移動する。

○上りの応用ポイント
滑りやすい路面や、斜面の途中から再スタートする時は
リアブレーキ・アクセル・クラッチをゆっくりと操作し
エンジンのトルクを使ってヌルヌルと上る。
トルクを使って再発進できたら
リアブレーキとクラッチを完全に離してパワーを掛け、回転(勢い)で上る。
上りながら曲がる時でも、コーナリングの基本は変わらない。
(進入・ターン・加速)
(アクセルを開ける→アクセルを戻す→バイクが寝る→ハンドルが切れる→ターンする
アクセルを開ける→バイクが起きる→ハンドルが戻る)

○矯正ポイント
行き先を確認したら目線を下げ、直後の路面を見る。
(アゴを引く)
膝が開かないように力を入れる。

です^^



DRSや、オフロードバイク練習会の詳細は↓

DRSオフロードバイク練習会
http://ghost42.blog21.fc2.com/blog-entry-1556.html

DRSmixi支部
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6110627





13/06/08&13/06/09DRSオフロードバイク練習会

6/8 気温26度 晴れ セロー225

017_20130610155013.jpg


6/9 気温27度 晴れのち曇り セロー225

024_20130610155016.jpg



8日の参加者は、
マサキさん@CR125
ぐっさん@DT200WR
ばななさん@WR250F
そして、自分の4人でした^^

9日の参加者は、
watanababyさん@CRF100
だぃすけさん@RM125
そして、自分の3人でした^^



>watanababyさん

下りのポイントは、
深呼吸を間に入れて走る。
(腰周りに力が入るように肺で空気を吸い、骨盤を立てる)
シートの前に座る。
足の付け根から体を折って後傾。
肘を伸ばし切って棒にする。
前腕を回旋させて肘を上げ、ハンドルに外側から手を添える。
グリップには、手の平を当てる。
シート・ブレーキペダル・左ステップで、自分の体重を支える。
左足を着いても、ブレーキペダルから足を離さない。
リアブレーキを、フロントよりも一瞬早く掛ける。
リアブレーキは止まるためではなく、ノーズダイブを防ぐ為の車体安定装置として使う。

矯正ポイントは、
アクセルを煽りながら走る癖を直す。

です。


>ばななさん・だぃすけさん

オールスタンディングコース走行のポイントは、
前傾くの字をキープ。
アクセルの開閉と、足首の動きをリンクさせる。
(オフで踵を下げ、オンで爪先を下げる。パーシャルはニュートラル)
ステップで、自分の体重・加減速G・遠心力を受け止める。

です。



DRSや、オフロードバイク練習会の詳細は↓

DRSオフロードバイク練習会
http://ghost42.blog21.fc2.com/blog-entry-1556.html

DRSmixi支部
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6110627





13/06/01&13/06/02DRSオフロードバイク練習会

6/1 気温23度 晴れ セロー225

n1.jpg


6/2 気温23度 晴れ セロー225

d1.jpg


写真を撮り忘れたので、

ナイローさんと、だぃすけさんのキャプチャー画像(^_^;)



1日の参加者は、
たかひろさん@WR250F
ぐっさん@DT200WR
レゴさん@YZ250F
ナイローさん@KX250F
そして、自分の5人でした^^

2日の参加者は、
hideさん@KX250(飛び入り)
motoさん@YZ125
だぃすけさん@RM125
ばななさん@WR250F
そして、自分の5人でした^^



>ナイローさんと、だぃすけさん

お二人は、共通項が多かったので

ほぼ同じメニューでした。


練習のポイントは、

オールシッティング

足の付け根から体を曲げ、腕の屈伸でショックを吸収。
前腕を回旋させて、肘を上げる。
肩甲骨を動かし、背筋を使う。

棒立ち踵下げスタンディング

シッティングからスタンディングへの移行の、セオリーを守る。
胴体(背骨)を曲げない。
前傾くの字を崩さず、足の付け根でショックを吸収。

進入・ターン・加速

メリハリをつける。
スタンディングとシッティングを明確に分ける。

です。



DRSや、オフロードバイク練習会の詳細は↓

DRSオフロードバイク練習会
http://ghost42.blog21.fc2.com/blog-entry-1556.html

DRSmixi支部
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6110627






  1. 無料アクセス解析