カインズホームオリジナル 光る灰皿(笑

先代ハイゼットよりも、灰皿が更に遠く下の方になってしまったので。

003_20140327214030555.jpg

004_2014032721403112d.jpg

298円(税込)だけど、ソーラーだし自然消化だし何気に使える(笑


本家トランポの部屋は、こちら。
http://www.geocities.jp/zg42/HIJET.htm







アルミ工具箱

前の車からの引き継ぎ。

今は大量生産で安いのがあるみたいですけど
10年前は手作りで3万ぐらいしました(^_^;)

010_2014032622395652e.jpg

軽くて丈夫です。
011_20140326223957fe1.jpg

ちなみに、荷台へボルト止めしてあります。
012_20140326223958112.jpg


本家トランポの部屋は、こちら。
http://www.geocities.jp/zg42/HIJET.htm







100円ショップ ネックパッド

クッションタイプカバー取り付けのボロ隠しに使った、ネックパッド(笑

006_20140324022520c52.jpg


セリアっていう100円ショップで売ってた。

普通は、安くても1000円ぐらいするけど
105円(税込)

使用に問題なし(笑


本家トランポの部屋は、こちら。
http://www.geocities.jp/zg42/HIJET.htm







荷台ゴムマット・あおりガード&鳥居アングル

軽トラへ荷物を積むのに必需品。


装着前
062_20140318005351737.jpg

装着後
052.jpg


その他にも、びっくりするぐらいの防音効果を併せ持つ(笑
(なんたって、5mm厚で重さ20kgもある)

これから、またデッドニングをしようと考えてるんだけど
たぶん、これがいちばん効いてるだろう(^_^;)


本家トランポの部屋は、こちら。
http://www.geocities.jp/zg42/HIJET.htm







ベッセル(VESSEL) トランスフォーマースポーツ ダブルクッション 8445

これは前から予定してたんだけど
ハイバックタイプのシートカバーの上に、赤黒のクッションタイプカバーを重ねた。
(黒グレーじゃ地味だし、クッションタイプのみだとサイド部分がカバーできないから)


装着前
069.jpg

装着後
008_20140324021315d3c.jpg


このクッションタイプカバーは、ハイバックタイプのシートには対応してないから
それなりに加工が必要。
(座面は問題ないけど、ヘッドレスト部分が固定できない)

これを解決するために、手近にあった太めのゴムバンドで縛り
100円ショップで買ったネックパッドでボロ隠しした(笑

006_20140324022520c52.jpg


で、実際の使用感。

もう、ずれるずれる(笑

裏が滑りやすい生地なもんだから
前後左右にズルズル。

ポジションやフィッティングがどうのと言う前に
落ち着かなくて仕方がない。

これを解消するために色々と考えたが
結論は、普通にシートへ固定しようとしても効果が薄いということ。

そこで、これも100円ショップで買ってきた滑り止めマットを座面の下に敷き
背もたれとの間にも貼ってみた。

そしたら、ピタっとずれが止まった。


本家トランポの部屋は、こちら。
http://www.geocities.jp/zg42/HIJET.htm







ハイゼットトラックジャンボにバイクを載せてみる

一台積み。
これは、事前にネットで下調べしといたから
ノープロブレム(笑
003_20140322195437d7b.jpg


で、問題の二台積み。
ごく普通に積むと・・・
なんとか載ってる?
005_201403221952001bf.jpg

と思いきや
ディスクが当たってた(^_^;)
004_201403221951584a2.jpg

セローのハンドルをフルロックまで切って
WRのハンドルもフルロックまで切って
ちょっと寄せたら・・・
なんとか許容範囲内に。
(ラダーがちょっと飛び出ちゃうけど(^_^;))
009_20140322201648137.jpg
010_201403222016494cc.jpg

ちなみに、リアタイヤの位置はこの辺。
006_20140322195201a61.jpg

まあ、前も二台積みの時はあおりを半開きにしてたしノープロブレム(笑


本家トランポの部屋は、こちら。
http://www.geocities.jp/zg42/HIJET.htm







RAZO GT SPECシフトノブ RA125

ハンドルに合わせてシフトノブも赤。

赤いのは、アルミなんかの金属であれば安いのがゴロゴロしてるんだけど
冬は冷たいからレザーのやつを探した。

その中で納得のいくものを選んだら
レースなんかでも使えるような高級品?になった(^_^;)


装着前
053.jpg

装着後
054.jpg

シフトパターンはメーターパネルに貼った。
055_201403212243508cc.jpg


純正は樹脂で軽いんだけど、
これはダイキャスト合金で270gある。
(単体で持つとズッシリしてる(笑)

で、実際のシフトフィールは
中々良い。
(流石に高いだけある(笑)

純正だと、半ば力を入れて押しこむ感じだけど
手の平や指先を使い、軽く押し引きするだけでスコスコっとシフトが決まる。


本家トランポの部屋は、こちら。
http://www.geocities.jp/zg42/HIJET.htm







Airカーフ 編み上げハンドルカバー

軽トラなのにエアバッグ付きで、ハンドル交換は面倒だし
かぶせるだけのカバーだと、なんか太すぎるし
ということで、編み上げハンドルカバー。


装着前
074.jpg

装着後
075.jpg

今回は、小物に赤を入れていく予定。


本家トランポの部屋は、こちら。
http://www.geocities.jp/zg42/HIJET.htm







VESSEL ノームシートカバー

シートを汚したくないのと、なんかミイラみたいだからカバーを装着(笑

今どき、ハイバックタイプのカバーなんてどこにも売ってない。
(ジャンボ専用品があるけど、1万円以上する)
あちこち探しまわって、やっと見つけた。


装着前
066.jpg

装着後
069.jpg

パッケージ
067.jpg


ヘッドレスト部分がダブついてるけど許容範囲内。
座り心地も良い。

まあ、一脚分で1380円と安かったし(^_^;)


本家トランポの部屋は、こちら。
http://www.geocities.jp/zg42/HIJET.htm







NEWマシン導入!(笑

トランポを、ハイゼットトラックからハイゼットトラック「ジャンボ」に乗り換えました。

(色も同じ(笑)

前回同様、色々といじる予定なので

随時UPしていきます。

(本家トランポの部屋は、こちらhttp://www.geocities.jp/zg42/HIJET.htm


新旧2台並べて。

061_20140318005349dbe.jpg

062_20140318005351737.jpg






  1. 無料アクセス解析