FC2ブログ

18/11/19(月)筋トレ日記

町田コンディショニングジム健介

コンディショニング=30分

筋力トレーニング
(イージーマッスルラット・ポジティブベンチ・押し引き訓・イージーマッスルフライ)
(背中と胸のスーパーセット。全て5セット)
=60分





18/11/17(土)筋トレ日記

ゴールドジム南大沢東京

ストレッチ&マッサージ(指圧)+マシンを使ったストレッチ+ダンベル体操=30分

筋力トレーニング(ケーブルマシン・胸・上腕三頭筋)=60分





18/11/16(金)筋トレ日記

町田コンディショニングジム健介

コンディショニング=30分

筋力トレーニング(肩・背中・上腕二頭筋)=120分





18/11/15(木)筋トレ日記

町田コンディショニングジム健介

コンディショニング=30分

筋力トレーニング(胸・上腕三頭筋)=120分





18/11/14(水)筋トレ日記

町田コンディショニングジム健介

コンディショニング=30分

筋力トレーニング(上腕二頭筋)=120分





18/11/13(火)筋トレ日記

町田コンディショニングジム健介

コンディショニング=30分

筋力トレーニング(肩・背中)=120分





18/11/12(月)筋トレ日記

町田コンディショニングジム健介

コンディショニング=30分

筋力トレーニング(胸・上腕三頭筋)=120分





鍛錬マッスルラインを、約2週間使ってみての感想(疲れ・筋肉痛・ケガ)

まず、やはり疲れない。
余計な体力を使わなくて済むというか、効率が良いというか。

それを、更に実感したのは
久々にゴールドジムでボディービルトレーニングをした時。

前は、ベンチプレスからスタートして色んなマシンを使ってたんだけど
その気が起きなくて、ベンチばかり10セットやって帰ってきた。

疲れるのがわかってるから、なるべくやりたくないって感じ(^-^;


次に、筋肉痛が来ないこと。
これも、ゴールドジムでのボディービルトレーニングの後に実感した。

マッスルラインだと、どんなに追い込んでも筋肉痛にならないが
先のベンチの翌日から、胸が酷い筋肉痛になった。
(中二日空けた今日も、まだ痛い)

筋肉痛が来ないと、なんだか不安になるが
筋肉痛になったからといって、筋肥大するものでもないし
目的部位の筋肉の張りや疲労は感じているので、問題ないと思う。


それから、ケガをしないこと。

自分の場合は、リアル筋力を知っているので
筋力を発揮できない位置で粘るようなことはしない。

なので、他の人よりもケガは少ないと思うが
それでも、バイクでのケガの後遺症が残る右肘なんかは
上腕二頭筋や三頭筋のトレーニングで、慢性的に痛かった。

それが、マッスルラインに集中するようになってからは
ほとんど気にならなくなった。


続く





18/11/10(土)筋トレ日記

町田コンディショニングジム健介

コンディショニング=10分

筋力トレーニング(上腕三頭筋)=20分





18/11/09(金)筋トレ日記

町田コンディショニングジム健介

コンディショニング=30分

筋力トレーニング(肩・背中・上腕二頭筋)=120分





18/11/08(木)筋トレ日記

ゴールドジム南大沢東京

ストレッチ&マッサージ(指圧)+マシンを使ったストレッチ+ダンベル体操=30分

筋力トレーニング(ベンチプレス)=30分





18/11/07(水)筋トレ日記

町田コンディショニングジム健介

コンディショニング=30分

筋力トレーニング(肩・背中・上腕二頭筋)=120分





18/11/05(月)筋トレ日記

町田コンディショニングジム健介

コンディショニング=30分

筋力トレーニング(胸・上腕三頭筋)=120分






町田コンディショニングジム健介主催の、リアル筋力無料セミナー。

それともう一つ、ついでに?(^-^;

ちょっと前の話になるけど、
10/21に、町田コンディショニングジム健介主催のリアル筋力無料セミナーに参加してきた。

44393582_346929886061345_1581861679459729408_n.jpg


様子は、動画で見てたし
自分も、大岡さんにやってもらったことはあるんだけど
実際にセミナーへ参加するのは初めて。

そこで思ったのは、
やっぱり、大岡さんは技術者であり物理学者でもあるってこと。

それは、筋トレマシンの設計や製作から始まって
体のことだけを考え続けてきた、結果なんだろうと思う。


とにかく、話に筋が通ってて
曖昧なところがない。

外傷以外のケガでは、病院には行かないで下さい!なんて言ってたけど
本当に、その通りだと思う。


盲目的に何かを信じることほど、愚かなことはない。
例えば、地位とか名声とか資格とか。

極論を言えば、そんな物は金で買える。

信じるのは、自分が経験したことのみ。
自分の目で見て、耳で聞いて、体で感じたことだけ。

そう思えない人が、偽物に騙される。


と、話が変な方向に行ってるけど(笑)
真面目に、大岡さんもリアル筋力も本物だと思う。

それも、超一流の整体師。
(自分では、そう言ってないけど(^-^;)


そして、リアル筋力のコンディショニングマシンは
その手技を再現したもの。

自分は、そう思う。


嘘だと思うなら、セミナーに参加してみればいい。
無料だし、勧誘やもちろん洗脳もない。
(その気配があったら、逃げればいいだけ(笑))

重ねて言うが、信じるのは自分だけ。
そう思える人だけが、本物と出会えるのである。





鍛錬マッスルラインを使って驚いたこと。

あと、もう一つ。
マッスルラインを使って驚いたことがある。

それは、
疲れない事と、筋肉痛や腱の痛みが治ってしまうこと。


例えば。
今は、2時間ほどトレーニングしてるが
ゴールドジムでそんなにやったら、ヘロヘロになって何もやる気が起きない。

だが、マッスルラインだと殆ど疲れがなくて
逆に、調子が良くなる。


それを如実に感じたのは、
訳あって、昼間と夜の2回トレーニングした時。

昼間は、ベンチとフライでけっこう胸を追い込んだのに
夜に上腕三頭筋のプレスダウンをやったら、やけに軽く感じる。
調子に乗ってウエイトを増やしていったら、上限まであと少しの70キロまでいってしまった(笑)


それと、
先週の金曜日は、ゴールドジムで上腕二頭筋のトレーニングをしたんだけど
その時に、インクラインダンベルアームカールでもの凄い筋肉痛になった。
(腕を完全に伸ばせないくらい)

それが、土・日・月と治らなかったのに
月曜の夜に、軽くイージーマッスルカールをやったら
次の日の朝には、ほぼ筋肉痛がなくなってた。
嘘みたいだけど、ホントの話(笑)


この二つの理由は、
たぶん、マッスルラインの動きが自然な体の使い方だからだと思う。

これは、ボディービルを本格的にやってる人なら解ると思うが
特定の部位に効かせようとすればするほど、不自然な動きになる。
例えば、アームカールで反動を使わずに肩を固定して肘だけ動かすとか。

それはそれで正解だとは思うが、
日常生活で物を持ち上げる時は、必ず反動を使い肩も動かす。

つまり、不自然=健康には良くないということである(^-^;


もうちょっと言えば、日常生活以外のこと
例えば、スポーツ全般は体には良くない。

プロスポーツ選手が、ケガをして引退なんて話はよく聞くし
アマでやってても、もちろん同じ。


そんな風に考えると、
たとえ筋肥大が期待できなくても、ボディービルトレーニングのケアには最高だと思う(^-^;





久々に鍛錬マッスルラインを使った感想。

続いて、マッスルライン。

まずは、この動画からどうぞ(笑)




このマッスルラインは、前にリアル筋力ジムに通ってた時にもあったんだけど
いま使ってみると、その時とは全く感覚が違う。

その理由は、
多分、ボディービル系のトレーニングに集中し色々なマシンを経験したから。

つまり、
効かせ方や追い込み方なんかを、体が覚えたってこと。


そう思うには、他にも理由がある。

先の動画の中で、マッスルラインを絶賛している人達もそうだが
フリーウエイトのリアル筋力トレーニングが効いたという人達も、
ボディービルトレーニングの経験があるから。

裏を返せば、
リアル筋力トレーニングを否定する人達は、
経験が浅くて、効かせ方や追い込み方を知らないか
それが長くても、本質を理解できていないかのどちらかだと思う。
(自分がそうだったので、よく解る(^-^;)


ただ・・・
このマッスルラインが、どれだけ筋肥大に有効かは未知数。

ゴールドジムに通って5ヵ月、
この間に、確実に筋肥大はした。

特に、肩が大きくなり腕も太くなったが
それも、豊富な種類のマシンや器材で様々な刺激を与えたからだと思う。

その答えも、やってみないと出ないので
しばらく、集中して続けてみるつもりである。





町田コンディショニングジム健介に入会を決めた、もう一つの理由。

あと、入会を決めた理由はもう一つある。

それは、嫁さんにトレーニングさせたいから。

自分よりも3歳年上で、おまけに普段は何も運動をしないから
体に相当なガタが来てるはず。

それに、同居家族1名追加につき10,000円でOK!なので
自分が入会して追加すれば、一人月々2000円ちょっとの出費で済む。
(普通のスポーツクラブでも、こんなに安い所はない(^-^;)


整形外科や整体に行ったら、1回でそれ以上掛かるし
何より、予防なのだから全く質が違う。

つまり、
痛い思いをしてから治すんじゃなくて、
痛い思いをせずに、健康でいられるってこと。

それが、最もお金の掛からない方法でもある(^-^;


参考(笑)

1_20181103172813dfc.jpg





鍛錬コンディショニングマシン&町田コンディショニングジム健介入会

まず、コンディショニング。

それが、どういうものなのかは
この動画を見てもらえると解りやすいと思う。




動画の中に出てくる人達は、高齢者が多いし
介護予防マシンと謳われているので、若い自分には関係ないと思うかもしれない。

だが、
成長が止まった時点で、老化は始まっているし
腰痛などの関節痛は、体が発する危険信号。

その症状は徐々に進むから、
自分で気付かないだけなのである。


特に自分なんかは、元々腰痛持ちだし
バイクで転んで、体中が後遺症だらけ(^-^;
坐骨神経痛、肩こり、膝痛なんかに悩まされてきた。

もちろん、整形外科や整体にも通ったが
一時的には良くなっても、直ぐに元に戻る。
そんなことを繰り返していた。


そして出会ったのが、リアル筋力。

自分は、筋トレからその存在を知ったが
実際にマシンを使ってみると、動画の中にあるような不思議なことが次々に起こる。

それから3ヵ月は、
毎週の様に、車で片道2時間半かけて大田区大森のジムまで通った。

それが、2017年の2月頃から5月頃の話。
体の調子が良くなってしまったのと、
遠いこともあり、足が遠のいてしまった。


一時は、ジムの経営を考えたこともあったが
(自分が使いたいので(笑))
諸々の事情で断念。

それから1年半ほど。
ウチから車で10分なら、行くっきゃないでしょう!って感じ(笑)


ここも無料体験をやってるので、久しぶりにマシンを使ってみたら
体が前の感覚を思い出したようで、ムズムズして仕方ない。

ということで、直ぐに入会を決めた(笑)





筋トレ開始から2年と2ヵ月&町田コンディショニングジム健介

筋トレ開始から、2年と2ヵ月経った。

CA3I4063.jpg
CA3I4064.jpg


ちょっと前までの、ベンチブレスブームは去って
今は、コンディショニングとマッスルラインブーム(笑)

というのも、
9月の半ばぐらいに、ウチから車で10分ぐらいの所にリアル筋力ジムがオープンしたから。

それが、
このところの筋トレ日記に書いてる、町田コンディショニングジム健介
https://www.cg-k.com/

次で、ちょっとその辺のことを書いてみようかと思う。





18/11/02(金)筋トレ日記

町田コンディショニングジム健介

コンディショニング=30分

筋力トレーニング(肩・背中・上腕二頭筋)=120分





18/11/01(木)筋トレ日記

町田コンディショニングジム健介

コンディショニング=30分

筋力トレーニング(胸・上腕三頭筋)=120分






  1. 無料アクセス解析