09/10/04ライテクメモその6

ここは、Mコースで最も長いストレート。

(100mぐらい?)

まあ、ストレートといっても整備されているわけではないので、ギャップが多い。

路面も石混じりで、速く走るならスタンディングを余儀なくされる。


折り返してきた後半部分は、けっこうテクニカル。

こちらには、Mコースで唯一のジャンプスポットがある。

(ストレートを「ロングストレート」、ジャンプを「ちびジャンプ」と命名(笑)


見所は、最後のクランクコーナー。

轍1本ライン(直角に近い)をトレースして曲がるのは想像以上に難しい。





この動画には、一緒に走ったMさん@YZ250Fも写っている。

なので、出演依頼の話をしたところ、快諾。

おまけに、自分の走りも解析してほしいとのこと。


さて

そういうことなら、自分のことを棚にあげて指摘しちゃいますよ(笑




草むらの中からストレートへ出てきたところ
091004_1616~0001-0001


この辺までは、割とフラット。
091004_1616~0001-0003


ここらからギャップが増えてくる。
091004_1616~0001-0052
フロント浮いてる。


着地。
091004_1616~0001-0005
逆光の中、かっこよく撮れてるかも(^_^;)



091004_1616~0001-0006
これ、かっこわりー!

なんか違うんだよな~

もうちょっと顎を引いて、肘が上がらないと。


後ろから見ても、やっぱりかっこわる。
091004_1616~0001-0007
どうも、スタンディングになると、まだダメ。

体がしっかりしてないし、力も感じられない。


ま。

それは今後の課題として(^_^;)
091004_1616~0001-0008
いちばん左へライン修正。


右側はけっこう深めのギャップが続くから

ちょっとスピードが落ちても、平らな左へ行く。
091004_1616~0001-0010
これも、生活の知恵(笑


この辺に深めのギャップと段差下りがある。
091004_1616~0001-0012
せローのサスだと、かなり辛い(^_^;)



で。

前出のMさん@YZ250F出演シーン。


先に、少しプロフィールを紹介。

年齢30代後半で、オフロード歴1年半。


KLX250(インジェクションモデル)→KDX125SRと乗り継ぎ

03’YZ250Fに乗り始めて3ヶ月ほど。


オフロード初走行はDRSバイクレンタル。

その当時乗っていたオンロードバイクをペイントしようと、私のHPを訪れたらしいが・・・

なぜかオフロードにはまり、オンロードバイクを売って新車のKLXを購入。

その後、猿ヶ島から5分の所へ引っ越してしまった(^_^;)


初心者時代はとにかく転びまくり

新車のKLXを数週間でボロボロの中古にしてしまうというつわもの。

(当時のあだ名はクラッシャー(笑)


初めてオフロードを走った時から、この1年半の成長を見てきた。

確かにクラッシュは多かったが、それは思い切りの良さと引き換えの物。

アクセルの開けっぷりは、一番(笑


また、いくら転んでも怪我をしないというのが不思議なところ。

(本当に、1日50回以上転んでいた)

手足を天に向けてコロコロと転がる様は、何回見ても笑えた(失礼(^_^;))


まあ、色々と書いたが、1年半というキャリアを考えれば、かなり走れる。

最近の猿ヶ島クロカンでも、ほとんど転ばずに付いてきたし

Mコースで、私の6秒落ちというタイムを叩き出した。


身内なので書いてしまうが、今のレベルは中級に上がる寸前か。

(スピード/走破性/持久力等の総合レベル)

体力はある方なので、技術と経験を身に付ければ更なるレベルアップが期待できる。



あ~、少しのつもりが、すげー長くなった(笑

まあね、私がオフロードに引きずり込んだ張本人ですからね。


成長してくれるのが。

なにより走り続けてくれてるっていうのが嬉しいんです。

(大半の人は、いなくなってしまいますから・・・)

無礼は許して下さい(^_^;)



で。

やっと本題です。


ん~、なんか、かっこわる(^_^;)

(いきなりかい(笑)
091004_1616~0001-0014


ハンドルを真っ直ぐ握っちゃってるんですよね。
091004_1616~0001-0015
だから腋がしまって、かっこわるく見える。


色んな上級者の写真を見てみて下さい。

腋がしまってる人なんていないですから。
091004_1616~0001-0016
これは、後光が射しててかっこいい(笑


とはいえ、Mさんは元からいいフォームはしてるんですよね。
091004_1616~0001-0017
顎を引いてるし、体もしっかりしてる。


流石に開けっぷり一番だけあって、「ここの」ストレートは速いです(意味深)
091004_1616~0001-0018




で。

折り返してからの後半セクションは・・・


長くなったんで、その7へ続く(^_^;)





関連記事



  1. 無料アクセス解析