09/10/04ライテクメモその9

そして、皆さんご存知の「あばいちろくぜんねや、あ~ん・・・」区間(笑

その後、ご本人に問い合わせたところ・・・

「その前に撮影してて走って移動したけど、間に合わねーやーはえーいっちゃった、あーあ

って事を言ってたと思います。たぶん」

ということでした(^_^;)





この「あばいちろくぜんねや、あ~ん・・・」区間は、その8で書いた「首吊りの森」出口付近。

以前は1本右のラインを走っていたが、草が凄くなりこちらへエスケープ。

最近は、そのエスケープルートがメインコースになりつつある。

(以前のルートの方が難易度は高いが、こちらはこちらで木立を縫って走るのが楽しい)




前から見ると、まあまあなんだけどな~
091004_1606~0001-0001

もっと、カキッとした感じが欲しいな~
091004_1606~0001-0002

いったん左に振って。
091004_1606~0001-0006

本番の右へ。
091004_1606~0001-0008

この辺が、最もバンク角の深いところ。
091004_1606~0001-0009

下りながらも加速。
091004_1606~0001-0010

ちょっと差が詰まってる。
091004_1606~0001-0012




<まとめ>

ここは、いつもスタンディング。


そんなにギャップはないけど・・・

スムーズに木立を縫うには、早い切り替えしがポイント。


スタンディングは、シッティングよりも効果的にハンドル/ステップに加重できる

=素早くバイクをバンクさせられる。


要は、必要だからスタンディングにしているということ。





その10に続く。




関連記事



  1. 無料アクセス解析