10/01/24 Mコース動画解説(首吊りの森)

奥まで行って、左ターンしてからが首吊りの森。


<ポイント>

首吊りの森へ入る上りながらの左ターンは、大きい石がゴロゴロしていて難しい

(それでも、前よりは走りやすくなってる)

左ターン手前の下りで、フラットで石の無い右側の草の上を走る

そのスピードを上りながらの左ターンまで持ち込む

左ターンを上り切った直後に深めのギャップがあるが・・

(皆、ここでアクセルを開けるから掘れてる)

スピードに乗っていれば、ジャンプして通過できる

戻ってきて、S字を通過した後の右ヘアピンが、ここで最も難しい

逆バンク/途中の木の根やギャップ/砂利の浮いた路面/立ち上がりのギャップ

今までに納得のいく走りを出来たことがない

今のところの攻略法は・・・

「気合!」(笑

いや

冗談じゃなくて、気合を入れてフォームを固めることが大事

変化する路面状況に左右されず、バイクを寝かしアクセルを開け続ける

それには集中力が必要だからだ



Nさん@セロー225




Mさん@YZ125




ghost@WR250F






関連記事



  1. 無料アクセス解析