10/05/05相模川

気温27度 晴れ WR250F
CA360854.jpg


今日は、連休最終日。


本当は、いつ走っても良かったんだけど・・・

混んでるとこは走りたくないんで(^_^;)


その目論見通り、普段の日曜よりも空いてました。



走り始めて直ぐに、前に一緒に走ったことのある方を見掛けて拉致(笑

下流コースまでツーリングした後にも

偶然通りかかった知り合いの方を見つけて拉致(笑


3台でMコースを1周するも・・・

お二人とも、ここでギブアップ(^_^;)



その後、一人でMコース1時間耐久を始めるも

なんとなく、モチベーションが上がらず。


と。

そこへ、見知らぬアルミWR250Fが。


うん。

けっこう速い。


ベストの8~9割ぐらいのスピードで追走。



Mコースの真ん中あたりまで来た時に、

それは起こった。


あれ?

コースから外れてく・・・



でも、

さっき見掛けた時は、スタート地点に戻ってた。


と、いうことは・・・

コースを延長して走ってる。


ムフフ

面白くなりそう(笑




ということで、そのまま付いてく。

コチョコチョと曲がって出た先は・・・

玉砂利ストレート。



そこからも、

チョコチョコと脇に入ったり出たり。


最後は、本コースをかすめて

外れた直ぐ脇からMコースへ戻る。



この延長分も足したタイムを計ったら。

ベストの8~9割ぐらいのスピードで6:59

元のコースの倍ぐらいになってる。



ちょっと、ここは危ないな~

なんてとこもあるけど


コチョコチョとした土の区間と

ドーン!て開けられる玉砂利の区間があって面白い。



ただ・・・

たぶん、ここを走れるのは夏までの間。

そのうち、草がボーボーになって走れなくなる(^_^;)



ということで、

今後しばらくは、この超ロングコースを走ってます。


見掛けたら、声を掛けて下さい。

ご案内しますよ^^




追記

悪寒の走るオイル(オフロードで試してみる編2)は、

また後で。



関連記事



  1. 無料アクセス解析