ファンティック私情記録&乗りやすいバイクってなに?キャスター角編

先日、ファンティック200の洗車をしていて思った。


あれ?

なんとなく、見慣れた感じと違うな~

なんだかリア下がりのような気がする・・・


ということで、前に撮った125の写真と比較してみる。


09’125
CA360421_20100804022413.jpg

10’200
CA361063.jpg



う~ん・・・

写真の角度で見え方が違ってくるけど

それを考えてもリアが下がってる。

(サブフレームとタイヤの隙間が違う)

(更に、トラタイヤの方がハイトが高いから、本当は前のめりになってるはず)


この原因は、リアサス全長の違いのような気がする。

(09’125はSACHS製で、10’200はMARZOCCHI製)

もしかしたら、フォークも長くなってるかも・・・



これは、キャスターが寝る方向だから

前回乗った時に、立ったキャスター角が気にならなかった一因かもしれない。

(どちらかというと、ライテクの変化による影響の方が大きいとは思うが・・・)


この方向性で、振られにくいハンドリングに出来るのであれば

もっと乗りやすいバイクになると思う。




どうなんでしょう?

スクーデリア ラナのPさん(笑


関連記事



  1. 無料アクセス解析