骨盤を横に動かす

また、

ファンティックに小僧御用達チューニングアイテム「ブリパイ」を付けた(笑

CA361123.jpg


ひとしきり、駐車場でグルグル。


うん。

アクセルへ過敏に反応しなくなってる。


いい感じ^^




で、

本題。


「骨盤を横に動かす」

これを、タイトターンで意識してやってみる。



あーーーーーーー!

これこれ!


スッてバイクが寝て

ハンドルがスイッて切れて

クルリンて回れる


それも、

ハンドルには全く加重してなくて

お尻でタイヤのグリップ感やサスの動きを感じる。


ドンてシートに座ってるんじゃなくて

シートの上で、お尻が跳ねてる感じ。



真っ直ぐ座ったまんま、骨盤を横にクイッて動かすと

スルッてお尻の割れ目がシートの角に収まる。


その動きだけでバイクは勝手に寝てるし

自然にハンドルも切れる。


なんだ、これだけで良かったんじゃん(T_T)



改めて、持っているライテク本を見直す。

骨盤を横に動かすどころか、

縦の動きばっかりで、横の動きなんてどこにも書いて無いやんけ!




あ~

いつものことだけどさ。

解っちゃうと簡単なことなんだよね。


それを知らないばっかりに

あーしてこーしてなんて試行錯誤を何年も続けて。



やっぱり、

上級者には、初級者や中級者が何故に上手く速く走れないのか?

なんてことは解らないんだろうな~


だからどこにも説明が無いんだよ。

大切なことなのにさ。

自分は無意識の内に出来ちゃったことだから気付かないんだ。



あ~、虚し。



関連記事



  1. 無料アクセス解析