10/12/18・19相模川2daysライテクメモ7<ベストテクとの決別(続編)>

<ベストテクとの決別(続編)>


前から、このブログを読んでいる人は

先日のベストテクフォームの記事を見て、「なんだ、まだベストテクと決別してないんじゃん」

なんて感じたことだろう。


それについては、自分でも書き足りないかな?なんて思っていたので

続編です。



まず、結論から書いてしまうと

ベストテクとの決別というのは「ベストテクへの先入観を捨てた」ということ。


これまでも、ベストテクは参考にしているだけなんて書いていたが

気付いてみたら、ベストテクに対して疑いを持たない自分がいた。


この世に「絶対なんていうものは無い」

それが自分の持論だが、

ベストテクに対しては、自分でも気付かないうちに

それを曲げてしまっていた。



その先入観を捨てた目で、ベストテクを見たら

矛盾点に気付くと共に、その本質を感じ取れるようになった。

本当の意味で、ベストテクを参考に出来るようになったのである。


また、矛盾点についても全てがマイナス要素ではない。

簡単に言えば、反面教師ということだが

上級者が理解できない、初級/中級者に必要なことを教えてくれる。



ベストテクも、数ある参考の中の一つ。

「自分の感性を信じて、突き進むのみ」

である。




8も、あると思う

(笑
関連記事



  1. 無料アクセス解析