次に乗るべきバイク

TM250EDの記事を読み返していて思った。

自分が、次に乗るべきバイクは何か?



オフロードに本格復帰してから今まで

CRM250Rエンデューロレーサー改と、WR250Fに乗ってきたが

2台とも、自分で選んだわけではなく

たまたま出物があったからだったりする(^_^;)



でも、

その2台とも、自分にとっては当たりだった。


端的に言えば、

CRMは、トレールをレーサーに近付けたもの。

WRは、レーサーがトレールに近付いたもの。

(同じようだけど、だいぶ違う)


CRMは乗りやすくて良いバイクだったが

ポジションと車体性能の差(=トレールとレーサーの差)は大きく

WRに乗り換えた。


WRは距離を走っていたので、エンジン特性も車体性能もマイルド。

そのお陰で、今までの自分のレベルでもそこそこ扱えた。


CRMは、初級の上から、中級の下まで

WRは、中級の下から中級の中まで

それぞれのレベルでは、ベストなバイクだったのである。



だが・・・

今回は違う。


上級者用のバイクの中から

最も自分に合ったものを、選ばなければならない。



その、大まかな選択肢は3つ。

2スト125エンデューロレーサー

2スト250エンデューロレーサー

4スト250エンデューロレーサー


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この他に、

2スト125モトクロッサー

2スト250モトクロッサー

4スト250モトクロッサー

という選択肢もなくはないが・・・

用途の適性を考えると

エンデューロレーサーがベストなのは明らかである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


車種で言えば、


2スト125エンデューロレーサーなら

KTM125

ファンティック125


2スト250エンデューロレーサーなら

ファンティック250


4スト250エンデューロレーサーなら

WR250F



この内、

ファンティック250とWR250Fは

今の自分のレベルを客観的に見ると・・・

たぶん、合っていない。


その理由は、

重さ

重心

エンジン特性



2スト250や、4スト250の利点は

トラクション性能と、セルスターター。


これは125にないものであり

是非とも欲しいが・・・



10キロ前後の重量差

4ストの重心の高さ

扱いきれないパワー

(更に、4ストはトルク特性)

等を考えると、

その利点は相殺されてしまうように思う。



となると、

選択肢は、2つに絞られる。


KTM125

ファンティック125

この、どちらか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここで、KTM125が何故に選択肢に入るのか?というと

ファンティック125がもしも・・・

だった時の、抑え(^_^;)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ただ・・・

2スト250エンデューロレーサーには乗った事がないし

WRで重さには慣れているから

そのエンジン特性次第では、逆転も有り得る。

(セルも付いたし)



ということで、

結論は、2ストファンティックに乗らなきゃ出ない

ということでした。

(笑


早く乗りてー!
関連記事



  1. 無料アクセス解析