ファンティック2スト125&250in凸凹ランド(250編)<静止・モトクロスコース>

さて、お次は250。

事前情報では、扱いやすく、乗りやすいとのこと。


2スト250モトクロッサーに乗ってた経験からすると

ホント?っていう感じだけど・・・



まず、静止状態。

車体寸法は、125と全く同じ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここで話が反れるが・・・

125が大柄に感じた訳がわかった。


125と250は共通の車体だが

どちらかというと、250寄りの車体寸法だった。


ちなみに、各車のホイールベース。

ファンティック2T:1473mm

YZ125:1443mm

YZ250:1481mm

YZ250F:1473mm

WR250F:1475mm

KTM125EXC:1471mm

KTM250XC-W(2T):1475mm

KTM250EXC-F(4T):1475mm


250クラスやKTM125EXCは1470~1480mmだが

YZ125だけは1443mmと短い。


また、ファンティック2Tはシート高が極端に低い。

これも、各車の全高を比較してみた。

ファンティック2T:1260mm

YZ125:1316mm

YZ250:1307mm

YZ250F:1304mm

WR250F:1303mm

KTM125EXC:不明

KTM250XC-W(2T):不明

KTM250EXC-F(4T):不明


ファンティック2Tは、他車よりも4~5cm低い。

シートだけ低ければ、かなり違和感があるはずだが

それがなかったのは、最初からシート高が低くなるように設計されていたからのようだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


話は戻って。

125と同じように

ハンドルやリアフェンダーを持って、左右に振ってみる。


ん?

125とあまり変わらない。


ちなみに、また緒元くらべ(笑

ファンティック2T125:92k

ファンティック2T250:101k

YZ125:94k

YZ250:103k

YZ250F:101k

WR250F:105.5k

KTM125EXC:97k

KTM250XC-W(2T):100.4k

KTM250EXC-F(4T):105.7k


250は標準的な重さだが、

125がYZ125よりも2k軽い?


う~ん。

やはり、重心が高いから重く感じるのか?



エンジン始動は、セルで楽々。

125よりも重々しい排気音だけど・・・

んん?

2スト250モトクロッサーよりも

振動が少なくて、滑らかに回ってる感じ。


それは、走り出しても変わらなかった。

擬音で表せば、

2スト250モトクロッサーは、ガガンガガガガーンて感じだけど

ファンティックは、ビビンビビビビーンて感じ。

(笑


事前情報で、

「しんぺいさんが、CRM250みたいに乗りやすいって言ってた」と聞いたけど

それもわかるような気がする。


2スト250モトクロッサーだと、

ちょっとアクセルを開けただけで、リアがスライドしちゃうけど

ファンティックは真っ直ぐ進んでくれる。


これなら乗れるかも・・・

なんて、モトクロスコースを走りながら考え始めていた。



ウッズ編に続く
関連記事



  1. 無料アクセス解析