メンタルスキル①

今回のライテクメモは、なかなか書けないでいる。

コースがどうだったとか、こんなことやあんなことがあったなんて

どうでもいいことだけであれば、スラスラと書けるんだけど・・・



それは、先のクロスパーク勝沼遠征に端を発する。


クロスパーク勝沼では、エンデューロコース10周の模擬レースをやった。

その時に、自分に次いで2位になったのはBさん@WR250F。


正直なところ、Bさんが2位になるとは思っていなかった。

その理由は、Bさんよりもスピードの速い人が他にいたからである。


だが、

蓋を開けてみれば、3位とは大きく差をつけたBさんの単独2位。


中級の自分は賞典外のようなものだから、

実質、初級5人の中ではトップである。



この時は、10周(時間にして20分ほど)という長めのレースだから

持久力に優れるBさんに有利だったのかと思っていたが・・・

その後の相模川で、理由がそれだけではなかったことに気付いた。


いつもの、基礎練習場内のミニ林間コース。

ここで試しに後ろについて走ってみたら、

以前よりも、確実にスピードアップしている。


他の人よりも速いというわけではないが、

このスピードに持久力が加われば

レースで他の人より速かったのも当然だと思った。



それから暫くした、つい先日のこと。

更に驚くことがあった。


Bさんが、同じミニ林間コースで撮った動画を自分のブログに上げていたが

フォームや走り方が、以前とは別人のように変わっていたのである。




つづく
関連記事



  1. 無料アクセス解析