メンタルスキル③

ここで少し、Mさん@YZ250Fの事について書いておこう。



Mさんに、初めてアドバイスらしきことをしたのは2008/11ごろ。

今から2年と9ヶ月ほど前になる。


その時の走行日記がこれ。
http://ghost42.blog21.fc2.com/blog-entry-1012.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Mさんは、元から運動能力が高く、走破性は抜群です。

でも、運動能力が低いはずの私の方が、走破性、スピード共に優れる。

これは、体力を効率よく使い、バイクを操る方法(テクニック)を知っているか否かの差です。


ですから、私の持つテクニックを自分の物と出来た時には、今の私よりも上手く速く走れるようになる。

それは、私が保証します。

(悔しいですけどね(^_^;))

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんて書いてる。


でも、その一週間前に書いたライテクメモには・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<脅威>

昨日、一緒に走ったMさん@CRM250。

オフロード歴は1年半ぐらい。

走りは粗削りで、フォームもバラバラ(^_^;)


重く大きくパワーのあるCRMであのルートを走れば、数回の転倒は免れないはずだが・・・

転ばない。


まだ20代前半と若く、パワーがあるのはもちろんだが、それだけでは片づけられないものがある。

それは秘めたる運動能力の高さ。


私の場合は、確実に彼よりも体力に劣る。

だが、それをテクニックでカバーしているから、彼よりも上手く速く走れる。



彼がそのテクニックに目覚めた時。


それは脅威となる。



アドバイスするのやめよう(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とも書いている。

上が表向きで、下が本音だ(笑




そして・・・

その時はやってきた。




つづく
関連記事



  1. 無料アクセス解析