動画解析6

<まとめ>


Bさんの自己分析。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自己分析すると
コーナーのツッコミが遅くパーシャルとか最悪アクセルオフだけ使ってますよね
それで倒し込むのとかハンドル切るのも遅い感じ
ついでにリアスライドも苦手w
加速はアクセル開けるの遅いし開け方もまったり
グリップをなるべく維持して走るような…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


上記をまとめると「瞬発力の不足」になりますが

その原因が、これまで書いてきたことの中にあります。



轍のあるコーナーではモトクロスコーナリングを使い

平らなコーナーではエンデューロコーナリングを使いますが

Bさんの場合は、それが逆になってしまっていたため

コーナーへの進入スピードが遅く、

ターン中にアクセルを開けられていませんでした。

(これは、倒し込みやハンドルを切る早さにも関係してきます)


また、立ち上がりでは

足の付け根から体を折った体重移動が出来ないので、腕に力が入ってしまい

無意識の内に、それで耐えられるところまでしかアクセルが開いていません。

これは、ストレートや進入のスピードが上がらないということに繋がるので

スライドコーナリングも出来ないということになります。


それと、これ等のことは

スピードだけでなく、走破性にも影響してきます。


例えば、助走を付けられないヒルクライムや丸太を越える時などは

瞬間的な加速が必要になってくるので、

瞬発力が不足していると、ヒルクライムを登れなかったり

フロントが上がらないということになってしまいます。


以上が、「中級には、もうひとつかな?」という理由です。




<あとがき>


また、なんだかんだと書いてしまいましたが

これも、Bさんが確実に進化しているからです。

今の持久力に瞬発力が加われば、中級に上がるのは間違いないでしょう。


それには、まず「フォームの改善=体を柔らかくすること」が必要ですし

「急加速減速」や、「ブレーキターン・アクセルターン+それの複合のスライドターン」といった

瞬発力を養う基礎練習をしていくと良いと思います^^


おわり

008b_20120104223915.jpg
関連記事



  1. 無料アクセス解析