トレーニング日記開始

先のメモで、日常トレーニングの開始について書いたが

走行日記とは別に、トレーニング日記もつけていくことにした。

今回は、その第一回目。



これまでは、日常トレーニングというものを全くやってこなかったが

それには、一つの拘りがあったからである。


それは、

「バイクに週1回乗るだけで、どこまでレベルを上げられるのか?」

という事と

「練習による、体力向上方法」

この2つの模索。



前者は、

現在の自分が、もう一つ上にあがるのに必要なものとして感じていることから

中級の中レベルまでと言える。


これには、元から持つ体力の差も大きく影響してくるが

常人並みの体力さえあれば、

「技」=テクニックと、「機」=マシンによるカバーで

少なくとも、初級から中級には上がれる。



後者は、

オールスタンディング・耐久走・体に負荷を掛ける練習等で

確実に体力が向上することを確認した。




そして、これからの話。


これは、個人的な事情になるが

現在の年齢(3月で45歳)では、週1回の走行だけでは体力を維持できない。


自分の場合は、元から持つ体力が低かったので

それでも一昨年あたりまでは向上してきたが

他の人では、もっと早く表れるだろう。

(40歳を越えたぐらいが境か)



これも単純な話で、

何も運動をしなければ、体力は低下していくのみ。

やがては、体が動かなくなり

歩く事さえも儘ならなくなる。


それを、更に向上させようと言うのだから

+αが必要なことは当然である。




自分の場合は、そのためにスポーツクラブへ通うことにした。

ちなみに、クラブ費は月に4788円。

(平日の夜、8時から10時半までのプラン)

これで、マシントレーニングの機材が使えて

プールも泳ぎ放題なのだから、割安であると思う。

(コースに1度走りに行くよりも安い)


一昨日はプールで泳いできたし、今日はマシントレーニングをしてきたが

これを、週2日から3日は続けて行こうと思う。
関連記事



  1. 無料アクセス解析