ウルトラライトクラッチ&ステンレスワイヤー(セロー225編)

セロー225に、DRCのウルトラライトクラッチと

06’WR250Fにも着けた、クラブグリーンサムのステンレスワイヤーを入れました。

http://ghost42.blog21.fc2.com/blog-entry-1714.html


007_20120116175025.jpg


セローの場合は、WRほどクラッチが重くないんで

今までノーマルだったんですが、

レバーやホルダーが減って、ガタが増えてきたので

換えちゃいました。


あと、ウチのセローは

スタンディングでポジションを合わせるために

ハンドルをカサ上げしてあるんですけど、

左いっぱいに切ると、ワイヤーの長さが足りなくて

勝手にクラッチが切れちゃってました(^_^;)


WRの時に気付いたんですが、

クラブグリーンサムのステンレスワイヤーは

ノーマルよりも、わずかに長く作ってあるので

その不具合の解消のためもあります。



両方着けてみると、なんだか頼りないぐらいにスコスコに(笑

まあ、操作系は軽いに越した事はないんでいいんですが。


このウルトラライトクラッチは、

先日、LさんのスーパーXR250にも着けましたが

これも軽くなって、大好評でした。


ウルトラライトクラッチとステンレスワイヤーのセットは

マジでお勧めのパーツですね(笑


ご注文は、こちらのショッピングカートからどうぞ^^
http://ghostgarage.cart.fc2.com/




追記


そういえば。

WR・YZ・YZ-Fといったヤマハのレーサーは

レバーアジャスターが特殊なタイプなんで

このウルトラライトクラッチが使えないんですよね。


06’WRに着けた、これですね

039.jpg

http://ghost42.blog21.fc2.com/blog-entry-1713.html

「クラッチが重くて握力が~」(笑)っていう方は、お気軽にご相談下さい^^



http://ghostgarage.cart.fc2.com
関連記事



  1. 無料アクセス解析