12/03/15(木)トレーニング日記(お休み)

今日も、体調が良くなかった。

ので、

トレーニングは、お休み。


仕方がないので、

仕事してた(笑



でも、

体は大きくなってるような気がする。



Wikipediaより転載

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

筋肉は、日常生活では受けることのない強い負荷(過負荷)を受けると、筋肉を形成する筋線維の一部が損傷し疲労状態となり、一旦筋力が低下する。

その後およそ36~72時間で元の水準まで回復したのち、再び同様の負荷を与えられた際に備え、元の水準を超えて筋線維を成長させようとする性質を持つ。

この現象を超回復という。

およそ過負荷から48時間~96時間が超回復期間とされ、この間は過負荷を受ける前よりも筋量及び筋力が向上している。

その後何もしないと再び元の水準に戻ってしまうが、超回復期間中に再び筋肉へ過負荷をかけてやることを繰り返すと、徐々に筋量・筋力をアップし続けていくことが出来る。

逆に、超回復を待たずに毎日(疲労状態のまま)筋肉へ過負荷を与えるトレーニング等を行った場合、筋量・筋力の向上が難しいばかりか、怪我につながる恐れもある。

これが筋力トレーニングによる筋力アップの仕組みである。

基本的に、小さい筋肉ほど超回復までの時間が短い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


>逆に、超回復を待たずに毎日(疲労状態のまま)筋肉へ過負荷を与えるトレーニング等を行った場合、筋量・筋力の向上が難しいばかりか、怪我につながる恐れもある。

う~ん、調子の良くない原因はこれかも(^_^;)


>およそ過負荷から48時間~96時間が超回復期間とされ、この間は過負荷を受ける前よりも筋量及び筋力が向上している。

その後何もしないと再び元の水準に戻ってしまうが、超回復期間中に再び筋肉へ過負荷をかけてやることを繰り返すと、徐々に筋量・筋力をアップし続けていくことが出来る。

48時間~96時間ということは、2日~4日。

少なくとも、2日はトレーニングした筋肉を休ませた方がいいってことか。


今までは、続けることだけを目標にしてきたけど

これからは、少し考えながらトレーニングした方がいいみたいだ。


ま。

これも自然な流れなんだろうな。



関連記事



  1. 無料アクセス解析