4/21(土)~5/1(火)トレーニング日記(孤独な旅)

20(金)に、45分のグループパワーに参加してから

3日のインターバルで、24(火)は60分のグループパワー。

(+スイム10分ほど)


段々と、筋肉痛の治まる時間は短くなっているが

ウエイトをちょっと重くしたら、途端に腰に来た(^_^;)


なので、

27(金)のグループパワーは休んで

一週間のインターバル。


そして、

今日は60分のグループパワー+スイム10分ほど。



これでグループパワーも4回目だが

相変わらず、終わるとフラフラ状態(笑


特に、足腰がキツイ。

足はスクワットがメインなんだけど

そこから前後に足を広げてスクワットする

ランジっていうのが、これまたハード。


最初はバーベル(ウエイト2.5キロ)を担いでやるんだけど

それをやっとのことでこなすと、

続けて、ステップ台に後ろの足を乗せてのランジ。


この時は、バーベルを担いではいないんだけど

これでもか!ってほど続くから、

最後の方は、スクワットするどころか

「もう、立ってられないんですけど」状態(笑


でもって、

最後の最後で、いつも死にそうになるのが

コア(体幹)トレーニング。


まあ、腹筋がメインなんだけど

それに、足の動きが加わったりする。


腕立て伏せの姿勢を維持するトレーニング

(=アイソメトリクス)で終わりになるんだけど

その後は、しばらく動けない(^_^;)




なーんてことをやってると

改めて、体力ねーんだな~と思う。


でも、

オフロードバイクに乗れば、

一緒にトレーニングしている人達は元より

指導してるトレーナーよりも、上手く速く走れるのは間違いない。


そこがオフロードバイクの面白いところであり

自分のアイデンティティ(=独自性)なんだろうと思う。



DRSサイトの冒頭で書いてるこれだな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ダートライドサイエンスとは、モトクロス/エンデューロ/トライアルというカテゴリーにとらわれず

オフロードバイクテクニックをスポーツとして追求していくプロジェクトです。


<INTRODUCTION>

オフロードバイクで上手く走れるようになるのはとても難しいことです。

いくら走ってもいくら練習しても上手くなれない・・・

自分にはセンスがないから?体力がないから?

いいえ。

上手くなる方法を知らないだけです。


では、具体的にどうすれば上手く走れるようになるのか?

このプロジェクトはその方法を明らかにしていくことを目的としています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今は、更に上のレベルを目指すためにトレーニングしてるけど

これまでは、体力やセンスで劣る部分をテクニックでカバーしてきた。


それが「上手くなる方法」


その方法を、理論的に説明できるようになること

それが最終目標。



その答えは、

自らが、前に進み続けることでしか出ない。


誰にも頼ることができない、

孤独な旅だ。



関連記事



  1. 無料アクセス解析