5/26(土)~6/2(土)トレーニング日記(昨日の自分は、もうそこには居ない)

前回のトレーニング日記から、一週間と1日。


5/29(火)は、グループパワー60

6/1(金)は、グループパワー45

これで12回め。


で、

今日(6/2(土))は

なんとな~く、

ジムエリアで、1時間半ほどウエイトトレーニングをしてきた。

(初めて、10分ほど自転車もこいだ(^_^;))


が・・・

前回の日記と同様、

この「なんとな~く」にも、深い意味がある(笑




まず、運動量。


グループパワー自体の運動量は多いが、

前は、ほぼ毎日だったトレーニングが

今は週2日になってしまっている。


そのため、摂取したエネルギーを消費し切れずに

少し脂肪が増えてしまった。

(筋肉は締まっているが、

顔や腰周りといった特定の場所に脂肪が着く)



それから、トレーニングできる筋肉の種類。


グループパワーは有酸素運動だから

主に、遅筋(赤筋)が発達する。

これを言い換えると持久系の筋力であり

スポーツで例えるとマラソン。


対して、ウエイトトレーニングは無酸素運動。

主に、速筋(白筋)が発達する。

これを言い換えると瞬発系の筋力であり

スポーツで例えると短距離走。



これまでは、慣れるという意味もあって

トレーニングをグループパワーに特化してきたが、

そろそろ変化を与える時期かな?

ということ。


要は、

トータルの運動量を、もっと増やさなくてはならないし

持久力だけではなくて、瞬発力も養わなければならない。

=グループパワー+ジムエリアでのウエイトトレーニングの開始

っていうことだ。




そうなると、気になってくるのが・・・

インターバル(筋肉を休める期間)と

オーバーワーク(筋肉痛)


そのために、

あれやこれやと試してきた。



その中で解ったのは、

まだまだ足腰が弱いってこと。


昨日はグループパワーの45だったが

まだ疲れが残っているようで

下半身のトレーニングでは、力が入らない。


それに関しては、

まだ、ウエイトトレーニングを始める時期ではないようである。


対して、上半身はまだまだ余裕があったので

暫くは、こちらがメインになりそうだ。




<あとがき>


日が経つにつれ、

変化のスピードが、速くなってきているような気がする。


昨日の自分は、もうそこには居ない。

今日の自分は、二手も三手も先を行っている。


迷いなんかない

変わり続けるだけだ。



関連記事



  1. 無料アクセス解析