12/09/08クロスパーク勝沼ライテクメモ(歩き続けるだけ)

1年ぶりの、クロスパーク勝沼。

まあ、いつも通りコースは楽しかったんだけど・・・


苦しいなあ(^_^;)




今回は、去年よりも走れなかった。

それ自体は、走行の不足やマシン変更によるものだから

予測していたし、特に気にしてはいない。


体が覚えた技術を忘れることはないし

少しだが、体力のアップも感じられた。



問題なのは・・・

腰痛(坐骨神経痛)が再発したこと。


走っている最中から痛くなり

翌日の今日は、かなり辛かった。



その原因は解っている。

つい最近までは、体のバランスなんて頭になかった

体力・筋力を上げることしか考えてなかった。


でも、ストレッチやマッサージ

それに、左足首や右肩のリハビリを続ける内に

体のバランスが、最も根本であり大切なものだと気付いた。



そして、それ相応に体も変わりつつあったのだろう。

これまでは、体のバランスが崩れてはいたが

腰が痛くなるようなことはなかった。


その理由は、左踵骨折の後遺症と同じ。

こちらは、体を右に傾けることで左足の筋力不足をカバーしていたが

左右の足へ均等に体重を乗せて歩くようになったら、左足に痛みが来た。



それと同じことを、バイクに乗ってもしていたのだと思う。

「無意識の内に楽な方向へ体が動いていたから、痛みが出なかった」

ということである。




<あとがき>


物事には、なんでも原因がある。

それを解決しないままだと、前に進むことはないし

他のことで繕ったとしても、一時的な改善に過ぎない。

時が経てば、また振り出しに戻る。


辛く苦しいが、道はそこにしかない。

歩き続けるだけだ。



関連記事



  1. 無料アクセス解析