12/10/21DRS練習会ライテクメモ&10/15(月)~10/26(金)トレーニング日記(耐え忍ぶ時)

先日のDRS練習会から、もう一週間。

時の流れが早すぎる~。


ということで、

まずは、トレーニング日記の方から(^_^;)

10/15(月)は、
ビヨンドボディメイク ヨガ40(9回目)
カラダ・うごく15(14回目)
脚カル脚ラク20(3回目)
クライムウオーキング30分
カーフレイズウオーキング10分

10/16(火)は、
自転車漕ぎ20分

10/17(水)は、
ボディクリエイト60(5回目)

10/18(木)は、
自転車漕ぎ30分

10/19(金)は、
ボディコンディショニング

10/20(土)は、
ヨガ60(3回目)
ボディコンディショニング

10/21(日)は、
相模川で走行+ボディコンディショニング

10/22(月)は、
市営体育館でボディコンディショニング

10/23(火)は、
ボディコンディショニング

10/24(水)は、
ボディクリエイト60(6回目)

10/25(木)は、
ボディコンディショニング

10/26(金)は、
ボディコンディショニング
ウオーキング10分



前に、

「カーフレイズの時に、少し膝に痛みを感じた」

って書いたけど

それが酷くなった(^_^;)


膝に負担の少ない自転車漕ぎにしてみたけど

それでも少し痛かったので、

ボディコンディショニング(略してボディコン(笑)

だけにしてみた。


で、

昨日の金曜は、久々に10分ほど歩いてみたんだけど

まだ痛い。


これは、ちょっと長引きそうだ。



でもって、ここからDRS練習会ライテクメモ。


走るのに、膝の痛みは影響なかったんだけど

また、腰に来た(^_^;)


ただ、前回の勝沼の時と違うのは

「痛いんだけど、意識せずに骨盤を立てていられた」

ってこと。



これまでは、

走り終わって休んでる時に、腰を丸めてないと辛かった。

(腰を丸める=骨盤を寝かす)


それが、

ふと気付くと、骨盤を立てて座ってた。



これは、

ボディコンの中に、コア(体幹)トレーニングも含まれるからだろう

と、思う。


少しずつだけど

腰痛が改善して、筋力もアップしてきているみたいだ。



で、

走りについて。



草が少なくなったので、久々にMコースを走ったんだけど

上手く走れない。


前に走ってた時の感覚は残ってるから

その通りに走ろうと思うんだけど、

体が動かない。


その時に気付いた。

前は、なんであんな風に走れたのか?って。


あの頃は、今よりも筋力が低かった故に

リズムで走ってた。


アクセルワーク

クラッチワーク

ブレーキワーク

体重移動

=テクニック


これらを駆使して、

リズムを作り


体を固めるべき時は、固め

動かすべき時は、動かし

=メリハリをつけ

体に掛かる負荷に耐えていた。



そして、もう一つ。


今は、下半身(足腰)で乗れるように練習しているが

この時は、上半身(特に肩)を意識していた。


意識は下半身にあるのに、

根本である、体が出来ていない。


だから、

リズムを作ること

メリハリをつけること

=上手く速く走ることが

出来ないのである。




前の走りに戻せば、

この苦しみからは逃れられる。


でも、

それでは、永久に上へは行けない。


今は、

耐え忍ぶ時。


そいうことだ。


関連記事



  1. 無料アクセス解析