FC2ブログ

13/06/15&13/06/16DRSオフロードバイク練習会

6/15 気温30度 晴れ 03’WR250F

015_20130617151007.jpg


6/16 気温25度 晴れ 03’WR250F

016_20130617151009.jpg


15日の参加者は、
自分だけでした^^
(笑

16日の参加者は、
マサキさん@YZ250
watanababyさん@CRF100
たかひろさん@WR250F
こうせいさん@WR250R
そして、自分の5人でした^^


>watanababyさん

○下りの補足ポイント
下る直前のエンストを防ぐ為に
クラッチを繋いだままでアクセルを軽く煽る。
(エンジン回転を高く保つ)
エンジンブレーキを有効に使うために
なるべくクラッチは切らない。

○上りのポイント
深呼吸を間に入れて走る。
(腰周りに力が入るように肺で空気を吸い、骨盤を立てる)
シートの前に座る。
足の付け根から体を折って前傾・後傾。
前腕を回旋させて肘を上げ、ハンドルに外側から手を添える。
グリップには、指を引っ掛ける。
シッティングではシート、スタンディングではステップで自分の体重を支える。
リアサスが沈んで、タイヤがトラクションするように体重を移動する。

○上りの応用ポイント
滑りやすい路面や、斜面の途中から再スタートする時は
リアブレーキ・アクセル・クラッチをゆっくりと操作し
エンジンのトルクを使ってヌルヌルと上る。
トルクを使って再発進できたら
リアブレーキとクラッチを完全に離してパワーを掛け、回転(勢い)で上る。
上りながら曲がる時でも、コーナリングの基本は変わらない。
(進入・ターン・加速)
(アクセルを開ける→アクセルを戻す→バイクが寝る→ハンドルが切れる→ターンする
アクセルを開ける→バイクが起きる→ハンドルが戻る)

○矯正ポイント
行き先を確認したら目線を下げ、直後の路面を見る。
(アゴを引く)
膝が開かないように力を入れる。

です^^



DRSや、オフロードバイク練習会の詳細は↓

DRSオフロードバイク練習会
http://ghost42.blog21.fc2.com/blog-entry-1556.html

DRSmixi支部
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6110627



関連記事



  1. 無料アクセス解析