FC2ブログ

壁・・・

モトクロスを始めて。いや、バイクに乗り始めて長い事になりますが、最近になってようやく「バイクを操る」という事を知りました。
(逆にいえば、それまではバイクに乗せられていただけ・・・(^^;)

では、「バイクを操る」とはどういう事か?

それは、「コースや路面状況に合わせてテクニックを身に付ける事」ではなく、どんな状況でも対応できる「バイクを自由に操るためのテクニック」を身に付けること・・・
それはコースや路面状況が変わっても、オンでもオフでも、どんなバイクに乗っても不変です。

モトクロスに限っての話ですが、テクニックのレベルを初級・中級・上級と分けるとすると、私は長い間、初級から中級への壁を乗り越えられませんでした。(今でも中級の下ぐらいですが(^^;)

ここで、私の考える初級・中級・上級という区切りを具体的に説明しますと・・・

初級の下・オフを走るのが全く初めて~とりあえず転ばずに走れるが、アクセルを開けられないレベル。

初級の中・何回かオフを経験していて、路面状況の良い所であれば少しアクセルを開けられるが、路面状況が変わったり、悪くなると、ただ通過するだけのレベル。

初級の上・何回もオフの経験は有り、路面状況の良い所であればけっこうアクセルを開けられ、路面状況が変わっても、ある程度対応できるようになるが、スピードを上げて行くとバイクをコントロールできなくなってしまう。
この頃から、「コースや路面状況に合わせてのテクニック」を考え始めるが、ある一定のレベルから上達しない。
*オフを走っている人の大多数がこのレベル。
一般的なライテク本や、ライテクビデオで教えてくれる事はここまで。

中級の下・初級の上で大きなケガをしたりしてもリタイヤしなかった人だけが辿り着ける(笑
「コースや路面状況に合わせてのテクニック」ではなく、どんな状況でも対応できる「バイクを自由に操るためのテクニック」の重要性を知り、そのための練習を始める。
*今の自分はこのレベルです。
この先は未経験なので、憶測となります(笑

中級の中・なんとなく、この人は上手いなと思うレベル(笑

中級の上・オッ!この人はけっこう上手いなと思うレベル(笑

上級の下・アマチュアレースで上位に入れるレベル(笑

上級の中・現役、国際級レベル(笑

上級の上・現役、世界チャンピオンレベル(大笑


上級は無理としても、中級の上ぐらいまでは行きたいなと思う今日この頃です。

次回は、私が気が付いた「バイクを自由に操るためのテクニック」について、具体的な説明に入ります。
(気まぐれなので、気が向けばですが・・・(^^;)
関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://ghost42.blog21.fc2.com/tb.php/2-9b41d4fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  1. 無料アクセス解析