筋トレグッズインプレと、ウエイトトレーニングベルトの意味。 Motomo レザーウエイトリフティングベルト

CA3I2557.jpg


ネット通販で、2000円弱で購入。

安物だから、どうかな?と思ったが

とりあえず機能的には問題ない。


値段なりに、金属のバックル部分なんかの質感は良くないけど

パッと見は高い物と変わらない。

(実際に、高そうだって言われた(笑))


ちなみに、このウエイトトレーニングベルト。

一般的には、腰の保護用と言われていたりするが

リアル筋力の大岡さんによると、

このベルトを締めることで、横隔膜押し上げて肺を圧迫し

最終的に、心臓の血流を上げるという原理らしい。

(そのために、お腹を引っ込ませた状態でベルトを締める)


その他にも、

自分の感じたところだと、体幹を固定するのに効果があると思う。


特に、自分は腰周りの筋力が弱いから良く解るが

このベルトを締めると、お腹周りに力が入り

自然と骨盤が立って、背骨がS字カーブを描く。

つまり、「姿勢が良くなる」ということである。


もちろん、ベルト無しで同じことが出来るのがベストだが

無理をしても、先には進めない。


ベルトでサポートをして、徐々に腰周りの筋肉を強め

最終的に、外せることが出来るようになれば良いのだと思う。



関連記事



  1. 無料アクセス解析