根拠と現象、そして変化。

昨日は、疲労感が物凄くて上半身の筋トレは出来なかったので

足だけ、ちょっと追い込んだ。



マッサージとストレッチを長めにやったせいか、

帰ってからは、筋肉痛の嵐(笑)


これがまた不思議と、胸だけじゃなく上半身全体で

肩も腕も背中も痛い。


あと、お風呂に入って鏡を見た時に気付いたんだけど

力を入れると、大胸筋の上部がピクピクと動いたり

横スジが入るようになった。

これは、筋肉が発達してきている証。



う~む。

リアル筋力に集中していた、この半年には

こんな急激な変化は無かったのに・・・



ちなみに。

リアル筋力では、根拠のない方法っていうのは否定されてる。


例えば、今回の様なフルレンジだけど

筋肉をストレッチさせることで、間違いなく変化は起きた。


思うに・・・

世の中には、

根拠が説明できなくても、実際に起こる現象というのが多々あるのだろう。



その一つが、長い歴史の中でボディービルダー達が養ってきた

筋肥大に関するテクニック。


もちろん、リアル筋力は筋トレの本質を突いていると思うし

その根拠も納得できるものではある。


だが・・・

筋肥大に特化すると、ボディビルの方が効果があるようだ。



関連記事



  1. 無料アクセス解析