筋肉の限界(上腕二頭筋、五日目)

筋肉の限界じゃなくて・・・

筋肉痛の限界を超えた(笑)



昨日と同じく、4キロのダンベルカールからスタート。

筋力は落ちてるけど、まだ20回ぐらいは出来る。


それよりも、筋肉痛が辛い。

筋力と共に、筋肉痛も限界を迎えて終わる。


間違いなく、

これまでの筋トレの中で、最も辛い。


筋トレと言うより、精神修行みたいな感じ(^-^;



何セットか続けるうちに、10回も出来なくなってきたので

EZバーに移行。

(これも昨日と同じく、20キロと10キロでコンセントレーションカール)


変化は、また突然やってきた。


10キロでコンセントレーションカールをしていたら、

いつの間にか、筋肉痛が消えてた(笑)


冗談じゃなくて、本当に。

さっきまで、腕を曲げ伸ばしするだけで激痛が走っていたのに

痛くない。


それと共に、筋力も戻ってる気がする。

試しにダンベルカールをしてみると、一発だけなら10キロでも上がる。

昨日は5キロも上がらなかったのに・・・


え?、なんで?って感じ(笑)



難しいことは解らないけど、

これは多分、体の中で痛みを軽減する物質が出たからじゃないかと思う。

(セロトニンとかエンドルフィンとか)


だって、

痛みが消えたのは事実なんだけど、物理的に筋肉痛がなくなったわけじゃないから。



と、いうことは・・・

「筋肉痛の限界を超えただけで、筋肉の限界はまだ先にある」

ってこと。


ただ・・・

もう精神的に続かない。


なので、ここで終わりにしようと思う。



次は・・・(笑)




追記

家に帰ってから、また筋肉痛が出始めた。

これからどうなるのか怖い(^-^;



関連記事



  1. 無料アクセス解析