FC2ブログ

マシンセッティングの本質(その2)

こちらの続き。

マシンセッティングの本質(その1)
http://ghost42.blog21.fc2.com/blog-entry-2674.html


今回は、ハイシート装着での試乗。

写真が無いのは残念だけど、
ノーマルよりかなり高くなってて、前に座れるし
足の曲がりも緩くなって、窮屈さもない。

が、(笑)
シートフォームがフニャフニャ・・・


とりあえず乗ってみるが、
シッティングだと、バイクの動きが全く伝わってこないし
シートに加重してのコントロールも出来ない。

気付いたら、殆どスタンディングで走ってた(^-^;


ちなみに。

レーサーのシートは硬いけど、
それは、上記のような理由があるから。

ステップと同じく、シートに加重し
その加重で、サスをコントロールする。


このシートは、シート屋さんで作ってもらったらしいが
多分、バイクのことは何も知らないのだと思う。

経験のない人が作ると、
見た目は同じでも、乗ると別物になってしまうのである。


あと、今回はリアサスがノーマルになってた。
(オーリンズにちょっと不具合が出たらしい)

なので、ノーマルシートに戻して乗ってみる。

と・・・

これが、超楽しい!(笑)


前後サスのバランスは取れてるし、
シート加重で、バイクをコントロール出来るので
ばんばんアクセルを開けたくなる!

って・・・

リアサスもシートも、ノーマルに戻っただけなんですけど(^-^;



つづく



関連記事



  1. 無料アクセス解析