FC2ブログ

猿ヶ島を走るとバイクが壊れる(笑)&リムずれ。

今週末も走るので、バイク整備。


CA3I3894.jpg

タイヤの空気入れて、チェーンオイル塗って、エンジンオイル交換して
フロントブレーキのタッチが良くなかったので、フルード交換して
ってやってたら、何やら違和感が。



自作のリアディスクガードが割れてた(^-^;

CA3I3891.jpg


これは、ステーを作ってセローのチェーンガイドが付くようにしたもの。
けっこう強度があるので、それが割れるとは思ってなかった。


ちなみに。

この数か月は転んでないし、岩にぶつけた覚えもない。
もちろん、前回走った時もそう。


では、何で割れるのかというと・・・

石が敷き詰められた河原を飛ばしてると、
たまに、フロントタイヤが石を巻き上げる。

これが、リアディスクに当たるのである。


見ている人の話によると、
薄暗くなると、火花が散っているらしいし
そのせいで、リアディスクを何回も曲げた(^-^;

なので、YZ250FXにはアルミのシャークフィンを付け
パーツの売っていないセローは、自作した次第。


ガードが割れてくれたおかげで、ディスクは無事だったので
ストックのチェーンガイドを付け直した。

CA3I3892.jpg


誰かが、「猿ヶ島を走るとバイクが壊れるから嫌だ」って言ってたらしいが
確かに壊れる。

転んだりしなくても(笑)



あと、こんなのも見つけた。

CA3I3893.jpg


口金が斜めって、リムに当たった跡。


ビーストニ個付けなんだけど、
タイヤをリムにビス止めでもしない限り、ずれるものはずれる。

なので、口金のナットを上にあげて固定してる。


こうすれば、チューブの口金部分が裂けることはないんだけど
ここまで行ったのを見るのは初めて(^-^;


ちなみに。

口金が斜めになってるからって、直す人がいるが
特に必要はない。

何故かというと、
加速でずれても、ブレーキングでまた元に戻るから。

というか・・・
走ってる間は、常に動いてるから
直しても意味がないのである(笑)



関連記事



  1. 無料アクセス解析