コースでの練習方法

4回目の勝沼を走ってみて、気が付いたことがあるので書いてみます。

やはり、このコースの良い所は、路面が平らで楽に走れるモトクロスコースと、路面が荒れていてテクニカルなエンデューロコースの両方があるところです。

更に、平野のコースにはない、山を上って下りるという、山岳コース特有のコースレイアウトも練習に最適です。

・・・・

今回の私は体調が悪く、ダメダメでしたが、逆にそれが良かった部分がありました。

調子が良ければ、モトクロスコースでも気持ちよく飛ばして走っていたと思うのですが、それが出来ないので、ゆっくりと基本練習をしながら走ってみました。

例えば、ジャンプやフープスをゆっくりと前傾後傾を意識しながら通過してみたり、コーナーリングやバンクの使い方を練習したり、半クラの使い方を練習したり、加減速を練習したり、ブレーキの使い方を練習したり、片手で色んなラインを走る練習をしてみたり・・・

とにかく、考え付く限りの練習をコースを一周する間に色々やってました。

最初のうちは、コースを走ることで精一杯になってしまうかもしれませんが、慣れてきたら上記のようなことを積極的にやってみましょう。

こういった練習は、路面が平らで走りに集中でき、アップダウンのある、このコースでしか出来ないことなのです。

・・・・

コースを走る場合でも、本当に大事なのは、速く走ることや、ジャンプを飛ぶことではありません。

コースをただ漫然と走っているだけでは、スピードに慣れるだけで、上手くはなれません。

色んな事を考えながら試してみる。

それが、本当に大事なことです。


・・・・

また、勝沼遠征を企画しますので、次回は上記のことを試してみて下さい^^

・・・・

追記

コースで上記のような練習をする場合の注意点ですが、速い人が後ろから来た場合、焦って止まったりしない方がいいです。

特にジャンプの先や、先が見えないコーナーの出口付近では、追突される危険性があるので、止まらないようにして下さい。

後ろから速い人が来たら(音でわかりますよね)焦らずに、コースなりに走っていれば、上手く抜いていってくれます。

上手く抜けない人は、ラインを変えられない下手な人です(笑)
関連記事


コメント
まいど
 まだ、勝沼は行ったことがないんですよ。
 今回はキャンプが入っていたので行けませんでしたが、次回は参加させてください。

 ghostさんが書かれている内容は、私も後輩を教える時には必ず言っています。
 ・コースに慣れるな
 ・8の字はただ8書いてても上手くならない
 ・上手い人は上手く抜いてくれるから下手にラインは変えるな
 ・速く走りたいなら、ゆっくり走り基本の走り方を身体にたたき込め
 ・毎日何か課題を作って走れ
 などです。
 
 私もまだまだ発展途上、勉強させてください
2006/09/25(月) 14:16 | URL | しいな #6x2ZnSGE[ 編集]
そうですね、初級者のうちは、ただなんとなくコースなりに走って、あ~あ、今日も上手く走れなかった・・・で終っちゃうんですよね。

自分がそうだったから、よ~くわかるんです(^^;

次回はぜひ、ご一緒しましょう^^ノ
2006/09/25(月) 16:26 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
ワタクシも…勝沼に行ってみたい+基礎練希望です。勝手ですがヘボい上、自走なのでできれば空いてる平日だとイイなぁ。
コースには天敵「大坂」があるとか…(@へ@;)

そーいえば韮崎近くの登山道入り口に「注意!この辺はヘボが出ます」の看板!「それって赤いSLのことですかぁぁぁ」ギャフン!(>へ<)
(蜂の種類らしいです。あっハナシ脱線)
2006/09/28(木) 23:13 | URL | ジョチュウ #-[ 編集]
次回はぜひ一緒に行きましょう^^
マイナーなコースなんで、土日でも他に10台もいないですから大丈夫ですよ。

>ヘボ
(笑
2006/09/29(金) 00:05 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://ghost42.blog21.fc2.com/tb.php/432-a7e7c0c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  1. 無料アクセス解析