基本の重要性

以下は、きまぐれ日記のコメントでのやりとりです。

・・・・

2006年10月19日(木)09:58 しいな #6x2ZnSGE URL 編集
まいど
 日曜日に行ったヤマハのスクールでも、やはり骨盤を立て、肘をあげる事を言われました。
 これが出来ていないと、すべてのことが出来ないんですよね。
 反復練習あるのみですよね^^;

2006年10月19日(木)11:43 管理人ghost #fZQeSxjk URL 編集
ベストテク以外のスクールでも言うようになったんですね。
別にベストテクが特別な物ではなくて、上手い人のフォームがそうなってるだけなんです。
千葉の方にもベストテクに似たスクールがあるそうで、機会があれば行ってみたいと思ってます。

>これが出来ていないと、すべてのことが出来ないんですよね。
さすがしいなさんですね。
やっぱり経験のある人の方が、理解しやすいようです。
経験がないと、この基本の重要さがどうしても理解できないんですよね。
この基本はすごく難しいので、直ぐには修得できないんですが、そのもどかしさから、スタンディングやコーナーリングやジャンプといった応用に流れてしまうんです。
でも、やっぱり基本が出来ていないので、上手く出来ない。
で、また基本の重要性に気付いて、原点に帰る。
私は何度もこれを繰返しました。

いま気付いたんですが・・・
経験のある人以外は、これを何度も繰返さないとダメなのかもしれませんね。
それを一番知っているのは、他ならぬ私自身ですから(^^;

・・・・

ということです。
関連記事


コメント
まいど
 どうしても、速い走りばかりをしてしまいがちになって【勢い】や【パワー】に頼りがちになるんですよね
 ゆっくりでもトラクションを掛けて登れば路面も荒らさず登れるんですよね
 でも、そのためには基本が出来ていないとフルトラクションは掛けられないんでしょうね
2006/10/19(木) 15:42 | URL | しいな #6x2ZnSGE[ 編集]
結局のところ、どこをどう辿っていっても最後には基本フォームに行き着くんです。
2006/10/19(木) 15:49 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
ふと思いました。

私たちは基本を教えてもらって頭ではある程度分かってるつもりなのに、なかなか身体が付いて来ない。
少しできるようになったつもりでも、スピードがあがったり、コーナーやギャップが連続したり、少し応用になるとすぐ基本ができなくなる。

なのに、どうして上手い人はこれが自然にできるんだろうって。きっと誰にも言われてないはずなのに。。。

長年の悪い癖が身に染み付いているからなのか。
スキーのモーグルなんかと同じで、頭では前傾しないとダメだと分かってるのに、身体と気持ちが付いていかず、ついつい後傾してしまいリズム良く滑れない。

バイクの場合は骨盤を立てたからと言って、モーグルの前傾のように怖かったりはしないですけどねw。
何となく身体を固定する筋力が結構重要なのかなと思ったりしています。
2006/10/19(木) 15:56 | URL | まくす #1wIl0x2Y[ 編集]
そうですね。
これは10/7ミーティングの個人アドバイスの時に話題になったことなんですが(tamaさんとしいなさんのアドバイスの時でした)その時の結論は「体を固定する筋肉」や「足の付け根から体を動かす筋肉」を自分で意識することが重要ではないかということでした。

私なんかも、走り始めは体がそのことを忘れてしまっています。
その時に私がやるのは、とにかく動くことです。

例えば・・・

骨盤を立てたり寝かしたり。
足の付け根からの前傾後傾を何度も繰返す。
片手で走ってみる。
スラロームをしてみる。
ヒジを大げさに上げてみる。
グリップを横から握りなおしてみる。
ステップに荷重を掛けてバイクを寝かしてみる。
スタンディングをしてみる。
フルブレーキングをしてみる。
フル加速をしてみる。

こんな動作をしているうちに、体がどの筋肉を使えばいいのかを思い出してくるんです。

これをまくすさんに置き換えるなら、とにかくバイクに乗っている間中、色んな動作をしてみて、どの筋肉を使えば上手く乗れるのかを頭と体に覚えこませるということになるでしょうか。
2006/10/19(木) 17:01 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
私の場合意識するのは背筋と太もも付け根前側の筋肉ですね。あと腹筋には力が入らないこと。腹筋に力が入っているってことは筋肉でギャップを吸収しようとしていることなので骨格で受け止めていないってことですね。
走り始めのフル加速と減速やステアの前なんかでポジションとフォームを確認します。
勝沼なんかを走っていると下りのギャップは骨盤を立ててちゃんと乗らないとキックバックで怖いめしますね。
上手い人は走りこんで自然とそうなっているんでしょうね。
2006/10/19(木) 22:09 | URL | け~ず #-[ 編集]
>>私の場合意識するのは背筋と太もも付け根前側の筋肉ですね。
ん~、私の場合も背筋ですかね~
背筋を使って、肩から足の付け根までの胴体を安定させる感じでしょうか。

>>あと腹筋には力が入らないこと。腹筋に力が入っているってことは筋肉でギャップを吸収しようとしていることなので骨格で受け止めていないってことですね。
そうすね~、この骨格で受け止めるっていうことが大事なことなんですが、これが中々ね~、体感できるようになるまでは時間が掛かるんですよね。

>>走り始めのフル加速と減速やステアの前なんかでポジションとフォームを確認します。
私は元々センスが無いのと、腰が弱いせいか(背筋力も無いです)体がすぐに忘れちゃうんですよね~(^^;

>>勝沼なんかを走っていると下りのギャップは骨盤を立ててちゃんと乗らないとキックバックで怖いめしますね。
う~ん、そうなんですよね~
乗れてる時は下りのギャップがぜんぜん怖くなくて、胴体はピシっとしたまま手足だけ動いて、ガツンガツンいけるんですけど、ダメダメな時はバッタバタになってギャップが怖くて仕方なくなるんですよね。
(ココダケノハナシ、コナイダノカツヌマノクダリテキックバックヲクライ、ゼンテンチュウガエリヲヤラカシマシタ・・・w)

>>上手い人は走りこんで自然とそうなっているんでしょうね。
そうすね~「自然とそうなっている」から、人には自分がどうして上手く走れているのかが説明できないんでしょうね。
2006/10/19(木) 23:37 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
いつも拝見させて頂いております。
興味深い話題なので、コメントさせていただきます。
なんとなく、皆さんのコメント読ませて頂いて思ったのですが、おおむねトップライダーと呼ばれる人たちって、子供の時から、バイクに乗っている人たちのような気がします。
じゃなぜ、子供の時からバイクに乗っていれば、フォームが形成されるかというと、あくまでも想像ですが、バイクに対して子供の力は非力だから無駄な力を極力使わない骨格で支えるような、ライディングになったのではと。。

大人にになってバイクにのった場合、変に体力、筋力があるがゆえに、子供の時のような”適正化”が出来なくなってしまうのではないのかと思いました。
ghostさんが書かれているような練習方法は、適正化を促す練習方法なのだなと、なんとなく自分なりに理解しました。


2006/10/20(金) 01:48 | URL | mtfuji #SFo5/nok[ 編集]
コメントありがとうございます^^

そうですね。
小学校高学年の非力な子供が、大人が乗っても持て余す85のモトクロッサーを自在に操りますからね。
その経験があるからこそ、大人になって大きいバイクに乗っても、無駄な力を極力使わない骨格で支えるようなライディングができるんでしょうね。

>ghostさんが書かれているような練習方法は、適正化を促す練習方法なのだなと、なんとなく自分なりに理解しました。

自分がそうだから良くわかるんですが、初心者のうちは積極的にバイクを操る事ができないんですよね。
上手い人がなぜ安定して速いのかというと、自分が動いたり操作したりすることによって、バイクの持つ力を上手く利用しているからなんですね。

楽=余裕=安定=上手さ、速さですね。
2006/10/20(金) 13:51 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
まいど
>け~ずサン
 太股と背筋ですか...参考にしてみます。
>ghostサン
 腹筋はあまり使わないのですね
 上手い人は教えるのも上手いかと言えばそうでない場合が多いですよね。
 自然に覚えたら、どうしてこうなったかわかりませんものね
>mtfujiサン
 はじめまして
 今のIAやIBクラスの人たちの大半は4・5歳から走ってますものねw
 何も教えてないのに自然とあのフォームになれるのはうらやましいですね。
2006/10/20(金) 13:53 | URL | しいな #6x2ZnSGE[ 編集]
昔(80でレースに出ていた頃)の師匠のことを思い出しました。
その人は80に乗せたらものすごく速い人で、20年以上前に当時のSP埼玉でやっていた、関東ミニモトクロス選手権を向かう所敵無しで連覇していた人です。
その人がブッチギリで勝ったレースをビデオで見たことがあるのですが、バイクは前後左右に動いているのに、体はぜんぜん動いていないんですね。
胴体がピシっと一直線で微動だにせず、手足だけ動いてるんです。
ムダな動きが一切無いんで、動いているのに動いていないように見えるんですね。

でも・・・
その人からは、上手く走るコツを学べませんでした。
私のフォームや走りを見てもらっても「体の動きが少ない・・・」というアドバイスぐらいで、それ以上のアドバイスはもらえませんでした。
やはり、その人も走り込みによって、自然と覚えた人だったのだと思います。
2006/10/20(金) 14:21 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
まいど
 上手い人は「頭が動かない」って言いますよね。
 バイクは激しく動いてるのに頭は動かない、それを目指しているんですけどね
 なかなかうまくいかないです
2006/10/20(金) 16:18 | URL | しいな #6x2ZnSGE[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://ghost42.blog21.fc2.com/tb.php/476-a500d59a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  1. 無料アクセス解析