調べること=考えること=試すこと

先日のベストテク練習会についての感想では切り捨ててしまいましたが、改めて思うことがあるので書いておきます。

あれは私がライテクに開眼してから、色んな人を見てきた経験によるものなんです。

それはスクールやミーティングに限らず、ネット上のことや一般生活でも同じことです。

例えば私がHPで運営している掲示板。

最初のうちはどんな質問にも答えていたんですが、そのうち嫌気が差して答えなくなってしまいました。

それは何故か?

検索や同じ掲示板の過去ログで調べればすぐにわかる質問ばかりだったからです。

私も質問があった時には確認の意味で検索を掛けたりするんですが、質問に書かれている語句をそのまま検索に掛けると、そこにちゃんと答えがあったり、以前に答えていることだったりするんです。

すなわち、その質問をしてくる人は自分で調べていないということですよね。


当然ですが、質問をするのは悪いことではありません。

ですが、その質問の中身が大切なんです。

例えば私の基礎練習会なら、ブログに「オフロードテクニックに関するコラム」があるわけですから、それを熟読してから参加する。

そして実際に話を聞いたり練習してみたりしてもわからない所があった時に初めて質問をする。

それをせずに参加したり質問するということは、先の掲示板の話と同じことです。


教えてもらえる環境があるからそれに甘えてしまうんです。

誰にも教えてもらえなければ自分で調べて考えて試すしか方法が無い。

その姿勢と考え方と行動が大切なんです。




人それぞれスタートラインが違います。

上達するスピードも違います。

だから少しずつでもいいんです。



少しずつでも確実に上達している人には必ず共通していることがあります。

それがタイトルの調べること=考えること=試すことを実践しているということです。


以上を要約すると。

「上手くなる人は、ただ質問をするだけではなく、自分で調べて考えて試して道を切り開きます。

人に聞くだけで自分で調べて考えて試そうとしない人は、いつまで経っても下手なままです。

こう言い切れるのは、それが自分の通ってきた道。すなわち自分が経験してきたことだからです。

私はそうやって壁を越えてきましたし、これからも越えていきます。」


となります。




またキツイ書き方になってしまいましたが、これはみんなにもっと上手くなってもっと楽しくバイクに乗れるようになって欲しいという願いからです。

そうでなければこんな嫌われるようなことは書きません。


私の気持ちがわかって頂けることを願います。


関連記事


コメント
まいど
 わかる気がしますね
 【まず調べてみる】→【そんでやってみる】→【間違ったら考えてみる】→【また調べてみる】戻る
 世の中これの繰り返しだと思っています。
 他人に聞くのはたやすいですが、聞いた内容は忘れやすいです。
 自分で苦労して調べたり、考えた内容はなかなか忘れませんよね
 他の人との話の課程ででた疑問はその場で聞いてしまいますが、基本は上の通りです。
 某大型掲示板ではないですが
 「まずはググれっ!」
2007/04/18(水) 15:29 | URL | しいな #6x2ZnSGE[ 編集]
そうすね。
テクニックうんぬん以前の精神論になりますが、色々と経験してきた中でこれがいちばん大事なことなんじゃないかと思いますし、今回テツゾウさんがみんなのために開いてくれたベストテク練習会を無駄にしないためにも必要なことなんです。
2007/04/18(水) 18:09 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
感じわる~いw

と、どこかのブログのコメントを真似てみましたw

いえいえ、全くその通りだと思います
「努力と向上心と探究心」が上達への道ですね♪
「努力に勝る才能なし」「限界まで努力した人だけに才能の有無を語る資格がある」などとぼやいてみる中年男性でした
2007/04/18(水) 18:17 | URL | 王子 #-[ 編集]
人のことを思って真剣に書けば書くほど感じが悪くなるんですよね。
皮肉なもんです(^^;
2007/04/18(水) 18:37 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
中耳炎ではありません…(-o-;)ゴメン

テクニックにしてもメンテにしても…折角教えて貰っても「ウンウン」と生返事。(困ったらまた聞いてみればいいや、また助けてもらえばいいや)って腹では思ってずーーーっとやってきました。その結果、この通りいつまでも初心者のまま。
悪い見本の代表者デシタ
2007/04/18(水) 20:04 | URL | ジョチュウ #-[ 編集]
ジョチュウさんは少しずつでも確実に上手くなってますよ。
日記にやったことを書いてちゃんと復習してますし。
それが調べる考えるになってるんです。
ん?
そうなるとちょっと足りないのは試すですかね。

ジョチュウさんは練習している時に真剣なのは良いのですが、真剣すぎて硬くなる傾向があります。
もっとリラックスして楽しみながら練習してもいいんです。
林道を走った時みたいに笑いながらね^^

例えば私なんかが立ったり座ったり片手離したり片足離したりスラロームやったりリアをロックさせてみたりフル加速したり急減速したりやってるじゃないですか。
私はそんな風にしてバイクを操ることを楽しみながら上手くなってきたんです。

ん?そう考えるとこれを練習メニューに入れるといいかもd(゜▽+゜)
相模川を探検しながらついでに練習もできてしまうという一石二鳥イベント!
今度のミーティングでみんなでやってみますか^^
2007/04/18(水) 20:30 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
その質問を目にした時の心の痛み、何度目かの答えを紡ぐ心の痛み、実感としてわかります。
色々自分で考え、実践しているとたとえばghostさんのコメントと異なる言葉や方法論だったりしてイメージが追いつかないことが発生したりします。
でも、そういう時に発される質問ってただ投げっぱなしの質問ではないことが見えますよね。そういう積極的な人の質疑応答は見ていてとても気持ちが良く、傍観者としてもとてもためになることが多いと感じています。
自分で考えて考え抜いて、色々試してまた悩み考える。このサイクルを自分で作ることが上達の階段をひとつひとつ上がることなのだろな、と僕は考えています。
しかしまあ、なかなか階段は上がれんもんですね、怪我してお休みしちゃうと尚更その速度が鈍る…どころか後退するし(笑)

ghostさん、お気持ちわかります。腐らずに居てくださると僕らも嬉しいですよ。
2007/04/18(水) 21:49 | URL | matt #-[ 編集]
ありがとうございます。仰るとおりです。

>しかしまあ、なかなか階段は上がれんもんですね、怪我してお休みしちゃうと尚更その速度が鈍る…どころか後退するし(笑)

私も骨を折ってから後退しましたが、無理は禁物です(^^;
ご自重ご自愛下さい。

>ghostさん、お気持ちわかります。腐らずに居てくださると僕らも嬉しいですよ。

お気遣いありがとうございます。
こんな私でも慕ってくれる人達がいることに感謝して少しずつでも成長していきたいと思います。
2007/04/19(木) 11:04 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://ghost42.blog21.fc2.com/tb.php/727-5ec9c4ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  1. 無料アクセス解析