07/04/21相模川オフロードバイクミーティング(ミーティング1周年記念)

本日の参加者は・・・

ghost(WR250F)
かずさん(XR250)
たけまんさん(KX100)
ジョチュウさん(TYS125)
しいなさん(YZ250F)
KOZYさん(TT250R)
ロッシさん(CRM80レンタル)
なっとんぷーさん(CRM80)
け~ずさん(WR250F)
モーミンさん(XR250モタ改)
ぽんぽんやきさん(KDX125)
えだっちさん(AX-1)
まくすさん(KTM250)

の13人でした^^

気温23度、晴れ。風が7mと強い日でしたが、南風だったのと気温が高かったので丁度良い一日でした。
CA281528.jpg

どこかへ行ってしまっていて集合写真に入れなかったお二人w
CA281526.jpg

新車のお披露目だというのに二日酔いで遅刻してきたかずさんの使用前w
CA281546.jpg

使用中の かずさん
CA281530.jpg

なんか走りが変わってきてると噂の たけまんさん
CA281535.jpg

帰り際の玉砂利Uターンが上手かったですよ ジョチュウさん
CA281532.jpg

WRいいでしょうw しいなさん
CA281538.jpg

KDXの搬送ありがとうございました KOZYさん
CA281537.jpg

80でもアグレッシブ ロッシさん
CA281536.jpg

パンクに水没で厄日でしたw なっとんぷーさん
CA281531.jpg

二日酔いなのにやっぱりガケ登ってました け~ずさん
CA281539.jpg

メンテしましょうw モーミンさん
CA281534.jpg

ますます普通のオフ車が欲しくなったでしょうw えだっちさん
CA281533.jpg

タイヤ交換師匠w まくすさん
CA281540.jpg

ということで、記念すべきミーティング1周年記念でしたが、特に何もせずいつもと変わらないミーティングでしたw

今日のお遊びイベントは、原点に帰って「みんなで相模川探検しながら練習?」

(残念ながらぽんぽんやきさんのKDXがエンジントラブルによりスタート直後にリタイア・・・。元気出して、また顔を見せて下さいね^^)


この練習?というのが曲者で、ただ普通に走るだけじゃなくて皆さんにも色々とやって頂きました。

途中で解説とコツの説明をしようと思ったのですが、見事に忘れましたので、ここで書いておきます(^^;


*片手走行(シッティング)

ハンドルに頼らないようにする練習です。

コツは前乗りにして、シートにべたっと座らないこと。
ステップに荷重を逃がせないとハンドルに頼ることになってしまうので上手く走れません。
コーナーではセルフステアを上手く利用して曲がりますが、体をハンドルと同じ方向に向け、切れ込み過ぎないように肘の関節を固定します。
ただダラダラと走るのでは無く、リアブレーキを上手く使ってパワーを制御しながら走ると良い練習になります。

*片足走行(スタンディング)

スタンディング時の体の使い方を強制的に覚えられます。

両足の時よりも積極的に体を前後に動かさないと上手く走れません。
更にステップへの足の載せ方や横方向のバランスを取る練習にもなります。

*両足離し走行(シッティング)

骨盤を立て、背筋を伸ばす練習です。

足をダラッと降ろした状態からグッと足を上げた状態を維持しながら走ります。
こうすることによって、腰に意識を持たなくても骨盤が立ち背筋が伸びたフォームを作ることが出来るので、足の付け根で自分の体重を支えることが自然に出来るようになります。
慣れてくると、足をステップに載せている時よりも上手く速く走れるようになったりします。


これらは、自分の体を積極的に動かしてバイクを操る練習です。
一人で走っているとどうしてもだらけてしまったり、コースを攻略することに執着してしまいがちですが、強制的に何かをしなければならない状況を作ることでテクニック向上のための有効な練習となります。
(最初は簡単な場所で練習し、徐々に難易度の高い場所を走るようにしていきます)
乗れていないな~と自分で思う時は大概体が動いていません。
そんな時には上記の練習をすると体が動き出します。

私はこんな練習を楽しみながらやって上達してきました。
皆さんも一人で練習する時にぜひ試してみて下さい。
片手でも片足でも両足離しでも、行きたいところへ行けるようになっている頃には確実に上手く走れるようになっているはずです^^



今日は最後に「みんなで普通に?相模川探検」をしたのですが、そこでハプニングが・・・

それは第三広場と第四広場を繋ぐ水溜りで起きました。
CA281545.jpg

なっとんぷーさんがパンク+水没寸前w
CA281541.jpg

その直後にえだっちさんが水溜りで転倒してグチョグチョw
CA281544.jpg

更に最後の最後でかずさんが新車初ゴケw
(微妙にウィンカーが曲がってます)
CA281547.jpg

それもコケてはならない砂利道で。
(かずさん、納車&初ゴケおめでとうございますw)
CA281548.jpg


で、私はというと。
前日の試運転でスポンエンストにより立ちゴケw
その時にバイクと地面の間に足を挟まれ、夜には歩くのが辛いほどに悪化してしまったものの、モトクロスブーツギブス?のお陰でなんとか走れました。
(ブーツを脱いだらちゃんと歩けませんでしたw)

WR250F用「秘密兵器」もちゃんと機能してくれて、更にもう一つ嬉しいことがあったんですが、それは明日の日記に引っ張りますw

お楽しみに^^

今日も楽しかったです。
参加の皆さん、ありがとうございました&おつかれさまでした。


関連記事


コメント
楽しくクロカン走れました、ありがとうございました。
両足離して加速すると骨盤を立てる感覚が良く分かりますね。
腰が曲がってると加速時に身体がぐにゃぐにゃ振られますが、骨盤を立てていると問題なく加速できました。
でも足を地面に付かないように上げているのがすごく疲れました。
片手走りは難しいです、身体が緊張で硬直してしまいます(笑)。
2007/04/22(日) 09:27 | URL | まくす #1wIl0x2Y[ 編集]
おお、さすがタイヤ交換師匠!練習の主旨が良くわかってますね(関係ない?w
これはですねテツゾウさんのアドバイスのお陰で編み出せた練習方法なんですよ。
あの膝蹴りからヒントを得たんですけど、じゃあその膝蹴りを走行中にやってみたらどうなんだろうと。
これが不思議なことに、ちゃんとグッと足を上げていると、車体をホールドしたりしなくても、全然加速に体が置いていかれないんですよね。
更に前の方に乗ってればハンドルに頼ることもないんで、ホントにステップに足を載せてる時よりもガンガンにアクセルを開けて行けちゃったりするんです。
なんかこう、お尻の下でバイクだけが暴れまわってる不思議な感覚です(^^;

>でも足を地面に付かないように上げているのがすごく疲れました。
この疲れるというのが、骨盤を立てたり背筋を伸ばしたりする筋肉(テツゾウさんの言うタラコ筋ですかねw)の鍛錬になりそうです。
>片手走りは難しいです、身体が緊張で硬直してしまいます(笑)。
慣れてくると緊張しないで走れるようになりますし、きっちりと体を動かさないと、両手で走れているところでもまともに走れないので、フォームの確認にもなります。

こんな感じの練習は体をほぐすのにとても役立つと思いますんで、ぜひレースの前にやってみて下さい。
まくすさんお得意のスタートダッシュに更に磨きが掛かると思います^^
2007/04/22(日) 09:47 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
 ghostさん、練習の解説有難うございます。
フリーライド1回目は搬送のため参加出来なかったのでとても助かります。1回目はそんな感じだったのですね。
普通にツーリングのときでも実践できる練習ですね。(もちろん安全な状況であること必須。路面の凸凹がないので若干効果薄いでしょうけど)
今度実践してみます。
2007/04/22(日) 11:19 | URL | KOZY #-[ 編集]
KDXの搬送ありがとうございました。
残念ながらフリーライド1回目は参加出来ませんでしたが、良く調べたり考えたりしているKOZYさんなら文面を理解して試すことが出来ると思います。
ぜひ実践してみてください^^
2007/04/22(日) 12:46 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
加速をしようとすると骨盤を立ててならないと駄目ですよね。私はエンデューロの時はシッティングの時その状態でステップに軽く足を乗せる状態で加速しています。お疲れ対策なんですが・・・。
2007/04/22(日) 21:18 | URL | け~ず #-[ 編集]
そういえば・・・
前にコメントで骨盤を立てる意識について書いてくれてましたよね。
それが、これと同じことだったんですね。
ゲロ師匠、流石ですw
2007/04/23(月) 00:30 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://ghost42.blog21.fc2.com/tb.php/732-8e236e8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  1. 無料アクセス解析