FC2ブログ

メモ070826

※上手い人はフォームが崩れない。

上手い人と上手くない人を見分ける一番のポイントはフォームがしっかりとしていてるかしていないか。
(スタンディング、シッティング問わず)

この崩れないフォームを作るにはスタンディングで走り続けること。

(筋力トレーニングという方法もあるが長続きしない)

バイクに楽しく乗りながらフォームを維持する筋肉を付けていく。


※とりあえず出来ることから。

なんでも段階がある。

初級者の人が難しい場所を走ってもただ疲れるだけで何も残らない。

続けるには簡単に走れる場所で練習方法を工夫し楽しく上達していくこと。

(素質/環境/経験によってこれに当てはまらない場合もある)


関連記事


コメント
ごぶさたしています。
今日は行き付けのバイク屋さんの林道ツーリングに行ってきたのですが、基本フォームをしっかり身に付け様と、出来るだけスタンディングで乗り続けるようにしてました。(今、膝ガクガクです)

ちゃんとした乗り方で、自分のペースで焦らず走ってると、最初はおっかなびっくりだったのが、段々と楽しくなってきました。

とにかく、下手は下手なりに、しっかり鍛えて行こうと。

てな訳なので、またミーティングの方に参加させて頂けたらと思っていますので、その時は宜しくお願いします。
2007/08/26(日) 20:48 | URL | 空 我 #-[ 編集]
お久しぶりです^^

林道ツーリング楽しかったようですね。
良かったです。
今週末は久々の練習会です、ご都合が合えば参加して下さい。
2007/08/26(日) 23:47 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
私も最初の頃は、スタンディングで腰を曲げないようにするための筋肉君が足りず、鍛えるために毎日ビデオやテレビを見るときにフォームを取るようして鍛えました。
傍から見ると笑えます。
うまくなってくると、腰の周りだけガッチリの固定されて上半身の筋肉はコーナーの時以外ちょっと力を抜いたような状態になっていると思います。
あと、スタンディングで踵がステップより下がっていないかのチェックもポイントです。(下げるときもありますが、基本的には水平か、気持ち上げるように私はしています)
2007/08/28(火) 01:12 | URL | テツゾウ #-[ 編集]
ご意見ありがとうございます^^

>あと、スタンディングで踵がステップより下がっていないかのチェックもポイントです。
私も意識してますよ~ん。
(気が付くと下がってたりしてますが(^^;)
スタンディングで走るようになったらいつの間にか足に筋肉が付いてました・・・なんか気持ち悪い(笑
2007/08/28(火) 01:37 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://ghost42.blog21.fc2.com/tb.php/841-1eb69897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  1. 無料アクセス解析