FC2ブログ

ミカ・アオラ選手分析。

オフパラさんのところにUPされているフィンランドのISDEライダー、ミカ・アオラ選手の動画を分析してみました。



近くを見ている。


頭が動かない。


胴体が縦にも横にも振れない。


胴体が振れない分、腕を動かしている。


全体的に肘の位置が低い。
(外側の肘が低くなっても肩や腰は低くならない)


骨盤を寝かしたり起こしたり、腰を曲げたり伸ばしたりして前後の重心移動をしている。


出した足がブラブラしていなくて前後に動いている。


進入ではスタンディングしている。
(低くてコマ送りにしないと見逃す)


アクセルを戻すのも早いし開けるのも早い。


コーナーのRなりに走っていない。


大きいRのコーナーは分けて曲がっている。
(途中で一度車体を立てている)


アクセルのオンオフでバンク角を調整している。


フラットコーナーでは意識的に前に座ってテールスライドで方向を変えている。
(リーンウィズ)


カウンターを当てているのに体が車体の中心線上にある。
(リーンアウトになっていない。ルーストが横ではなく後ろに飛んでいる)


ブレーキング時には減速Gが掛かっているはずなのに膝が車体から離れている。
(ニーグリップしていない)


ほとんどブレーキとクラッチを使っていない?
(スローモーションになるRの大きい右コーナーだけはリアタイヤがハーフロックになっているのが確認できる。進入時にクラッチを切っている。エンストしないように?アクセルを小刻みに煽っている)


ほとんどハンドルを切らずに、車体の傾きとテールスライドで曲がっている。
(内側よりも外側に切っている方が多い。ハンドルを押して切れ込まないようにしている)


コーナー進入時以外はほとんどフロントに加重が掛かっていない。


シチュエーションによってリーンイン、リーンウィズ、リーンアウトを使い分けている。


シートの外側角に座っている。
(だから体が横に捩れない)


アクセルのオンオフか重心移動(ステップ加重+ハンドル加重?)で切り替えしている。


加速Gの強い切り替えしでは大幅に前方へ体重移動するが、スタンディングがすごく低い。


お尻がシートから浮いていることが多い。
(コーナーリング中でも前後左右に移動している)


体を意識的に浮かせる(力を抜く?)ことによって抜重している。




これが全部出来ればあの走りが可能!・・・か?(笑



関連記事


コメント
ミカ・アオラ凄いですねえ。
でももっと凄いのはたしか彼はトライアルをやっていてセクション系でも強かったはずです。ウッズも同じようなスピードで走るんでしょう。
ただ単にスピードが出せるというより巧いんでしょうね。
昨年ISDEにでた鈴木健二選手がリエゾンでもトップクラスの選手にはついていけないと言ってましたね。やはりおそるべしエンデューロトップライダーです。
2007/08/28(火) 21:08 | URL | おやずけーず #-[ 編集]
持ってますよ。
半端じゃないです。
2007/08/28(火) 22:55 | URL | おいさん #-[ 編集]
まいど
 私もビデオ持ってましたよ(どこに行ったんだろう)
 異次元の速さでしたね。
 そのうち探しておきます
2007/08/29(水) 10:36 | URL | しいな #6x2ZnSGE[ 編集]
アグレッシブで豪快な走り方ですね。
すげー!っていう言葉以外でませんね。
昔のバイル見ているみたいです。
2007/08/29(水) 20:59 | URL | スズキ党 #nutRuA72[ 編集]
>おやずけ~ずさん
情報ありがとうございます。
それをヒントにまた考えてみました。

>おいさん
これhttp://cliplife.jp/clip/?content_id=5t0wg1yvっすね。
これもすごいですよね~。
最後の方でほんのちょっとだけ曲がる方向にハンドル切ってますけど、それ以外は真っ直ぐかカウンターのまま。
パワードリフトの極みみたいなもんですが、ちょっとでも失敗したら谷底深くでしょうね(^^;

>しいなさん
期待しないで待ってます(笑

>スズキ党さん
バイルってこんな乗り方だったんですか。
その頃は見ててもみんな一緒でした。
「すげー!」って(笑
2007/08/30(木) 23:54 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://ghost42.blog21.fc2.com/tb.php/843-92f4dde5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  1. 無料アクセス解析