FC2ブログ

単純に。

単純にね単純に。

あ。

オフテクの話です(^^;


今まで色々とオフテクコラムを書いてきましたが、現時点での結論がこれです。


※骨盤を起こす/足の付け根から体を曲げる/背筋を伸ばす。

腰から体を曲げてたら背骨が湾曲してそこに力が集中してかかる。
(重い物を持ち上げるのに腰を曲げてたらギックリ腰になっちゃいます)

だから単純に腰を立てて背筋を伸ばして姿勢を良くする。


※走り出して負荷が掛かった時にその良い姿勢が崩れないようにする。

これにはそれ相応の筋肉が必要です。

この筋肉は日常生活でほとんど使わない筋肉なので、バイクに乗るかウェイトトレーニングをしなければ付かない。

でも、ウェイトトレーニングは明確な目標と精神力がないと長続きしない。
(プロじゃないんだし)

だからバイクに乗る時にはスタンディングして体に負荷が掛かるように乗る。
(膝や腰を伸ばして棒立ちになったり踵を下げて楽をしていては負荷は掛かりません)

そうすると体が勝手に「この筋肉が必要なんだな!」って思って?必要な場所に筋肉が付いてくる。

その筋肉がフォームを維持し、ストレートでもコーナーでもギャップでもジャンプでも土でも砂でも石でもマッドでもドライでもモトクロスでもエンデューロでもトライアルでも安定して走れるようになる。


全てはそこから始まる。

後は全て応用。


上手く速く楽に走れる人はみんなこの「フォームを維持する」ということが出来ている。


単純にね(笑


関連記事


コメント
一昨年に受けたスクールでも同じ事を言っていました。

普段から心がけていますが、なかなか上手くなりません。
今度ライディングを見て頂きたいと思います。
2007/09/03(月) 21:25 | URL | したみん #-[ 編集]
したみんさんとはゆっくりお話したいと思っていましたので、こちらこそお願いします^^
2007/09/03(月) 21:44 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
バイクの重心にまっすぐ乗る、ということを意識するように最初に教わったのは僕の幸運でした。

まっすぐ乗る。

一度その感覚を覚えると姿勢はあとからついてくるような気がします。バランスが崩れる瞬間は、その姿勢が崩れる瞬間でもあるわけで。

バイクに乗ることって、奥が深くて面白いですね。
2007/09/03(月) 22:36 | URL | matt #-[ 編集]
ふむふむ「バイクの重心にまっすぐ乗る」ですか。
「バイクの重心に乗る」というのはよく聞くんですが「まっすぐ乗る」というのは聞いたことがないような・・・
mattさんともぜひ会ってお話したいですね^^

2007/09/03(月) 22:49 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
ベストテクは骨盤
小栗さんは太ももだったっけか?
トライアル系はつま先の位置で
言ってますが、
みんな、
前後の重心を
いかにとるかということだと思ってます。
まあ、
どこに意識を持っていくかは
もっていきやすいところ
(というか、例えば
レースとかでテンパッても
忘れないところかな)で
いいんじゃないでしょうか。

加減速を
ステップで感じるようになるために、
まず、骨盤を意識するか
太ももか足首か。

ということで
しつこく、片手運転でやってみて
自分はどこに意識するのが一番かを
決めるのがよいのではと
思う次第でございます。
2007/09/03(月) 23:27 | URL | ちばてつ #A1vz8dvw[ 編集]
先日の講習会での謎が解けました。
下流コースからの帰りのゆるいスラロームの時です。
減速フォームで進入してコーナーを抜けて、すぐにコーナーが迫っているのでそこまでに必要なスピードを保つ為にちょっとアクセルを開けたら体が後ろに持っていかれて制御不能のまま藪に突っ込みました。

体が出来ていないので減速フォームも大きく体を後ろに引き、それで加速したら・・・
そうなりますね。

ある程度体が出来ていれば多少の加減速は体の動きでなく筋力でカバー出来るって事でしょうか?
2007/09/03(月) 23:36 | URL | モーミン #-[ 編集]
>ちばてつさん
日記読みました、本栖残念でしたね。
マシントラブルがなければ上位入賞間違いなしだったのに・・・
応援してます^^

>>加減速を
ステップで感じるようになるために、
まず、骨盤を意識するか
太ももか足首か。

ポイントはここですね。
これをハンドルに頼れない片手運転で見つけ出す。
勉強になります。
ありがとうございます。

>モーミンさん
現場を見ていないんでなんとも言えないですね・・・
次の練習会でお話しましょう^^

>>ある程度体が出来ていれば多少の加減速は体の動きでなく筋力でカバー出来るって事でしょうか?

これも場合によりけりなんですが、多少は出来るでしょうね。
でも、それはカバー(誤魔化し)に過ぎません。

上記のmattさんやちばてつさんのアドバイスにもあるように私も「重心」が大切だと思います。

例えば練習会で私が片手でクルクル回って見せましたよね。
あれは前後左右のバランスが取れている位置(すなわちバイクの重心にまっすぐ乗るですか)に乗っているから出来ることなんです。

あの場合はアイドリングの定速で路面状況もいいですから加速や減速の力が掛かっていませんし、振られることもありません。
(ニュートラルな状態ですね)

その力が掛かった時に、そこからどう自分の体を動かして重心の変化に対応していくか。

それが大切です^^
2007/09/04(火) 11:44 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://ghost42.blog21.fc2.com/tb.php/849-4e281114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  1. 無料アクセス解析