常識

長いこと「バイクは下半身で乗るもの」と思ってきた。

だが、その自分の中の常識が崩れ去ろうとしている。


これがオンロードなら、それも有りだろう。

何故ならオンロードは2次元だから。

その常識は3次元のオフロードでは通用しない。


それは、「今の自分の走り」と「体型の変化」が証明している。


備考

念のために書くが、上半身とは腕ではない。

下半身の最重要部分である足の付け根に相当する「腕の付け根」=「胴体」である。

関連記事


コメント
ghostさんお久しぶりです。

最近バイクを乗り換えてから、感じることがあります。
今度のバイクは、アルミフレームで全体として硬く感じること。
体への負担も大きく、路面から受ける上下運動(ギャップ通過時などの動き等)を敏感に感じるようになりました。
それにともない、トラクションをうまくするコツとして、下半身を積極的に動かす。
但し、抜重とは異なりダンパー的に衝撃を吸収しながらやわらかく動かすことが必要であると感じています。
別の視点から言えば、上体に意識する重心位置とか頭の視線位置は動かないように意識して、体で調整するようになりました。
このようにすることにより、路面の追従性もよくなりましたし、非常に楽に走れるようになったと感じています。
以前から、教えてはもらっていたのですが...出来ていませんでした。

この辺の感覚に関することなのでしょうか?
追記を楽しみにしています。
2008/03/03(月) 20:32 | URL | スズキ党 #dnMBoQL6[ 編集]
わはは、そんな難しいことじゃないですよ(^^;
もっと簡単なことです。
(共通するところはあるかもしれませんけど)


もうスズキ党さんレベルなら無意識にやっていることですが、例えば初心者の人ってなんでもないところでも曲がれなかったりするじゃないですか。
それってね、上半身に意識がないからなんですよ。
(上では書いてませんけど、シッティングに限った話です)

これはレベルが上がるごとに変わってくるもので、次の段階が、路面変化があると曲がれないとか、ヒルクライムやダウンヒルで不安定になることですかね。

私は今、その先の段階にいるんですが、シッティングで上半身を意識するようになってから、腕の付け根回りの筋肉が異常に発達してきてるんです。
(胸/脇/背中/肩の筋肉ですか)

先日のIMGでも、それを実感しました。

コース専門のスズキ党さんには参考にならないかもしれませんが、日記に書いた片手ヒルクライムもそうですし、特に感じたのは坂を下った後にハンドルフルロックに近い状態でターンしてステアを上がるなんていう状況です。

ターンの最中にはもちろんアクセルは開けられませんから、ステアを上がるスピードをつけるには、ターンの終わり掛けからステアを上がるまでのほんの一瞬で加速しなければなりません。

この時には、ターンの横G/加速の縦G/上りの縦Gがトリプルで掛かるので、上半身を意識して固められなければアクセルを開けられずにストールするか、Gに耐えられずにバイクを投げることになります。
(コースだとターン直後のシッティングジャンプに例えられますかね)


あ。そういえばこれって現場でも話が出たんですが、あのTさん解説の「ゴリラでムフー」(だったっけ?)と同じことですね。

これは「瞬間的に息を止めて意識を胸に持つ」ということなんですが、この時に固まる筋肉が前述の胸/脇/背中/肩の筋肉なんです。

ですから「ゴリラでムフー」は、この辺りの筋肉が発達していない人がそれを補うためのものということになりますね。

どうでしょうかTさん?


あれ?スズキ党さんへのコメントだったはずなのに(笑
2008/03/03(月) 22:27 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
ああ、スズキ党さんの書いたのは、Wさんの言う「第二のサスペンション」ですね。
何回か読み返してたらわかりました(^^;
私のバイクは全部スチールフレームですし、MXコースも走りませんから状況は違いますが、猿の玉砂利ストレートを走ってる時なんかが近いですかね。

あれもやっぱり、ただ体を固めるだけじゃダメで、石に跳ねられた瞬間だけ力を抜いてショックを吸収するんですわ。

石が大きくなればなるほどそれは有効で、他の皆さんが振られまくってヘロヘロになってしまう所でも、私は涼しい顔をして走れるんです(^_^;)
2008/03/04(火) 11:03 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
そういうことでしたか!
片手でヒルクライムとか、かなり難しいでしょうね。
ターンしてすぐにステアケースですかぁ。
どうでしょう。
やったことがないので...出来ないかもしれません。
コースとは違った極端なシチュエーションでの練習は、基本の再確認にもなりますものね。
うーん。私もそういった練習しないと駄目かもしれません。
コースを走っていると、どちらかと言えば、ハイスピード対応の練習ばかりになってしまいますし、ごまかしも利きますからね。
なかなか神奈川へ行く機会がありませんが、今後ともよろしくお願いします。
2008/03/04(火) 21:51 | URL | スズキ党 #dnMBoQL6[ 編集]
う~ん、そうすね~
コースだと、どちらかといえばオンロードに近くなりますから、体に負荷を掛けるには相当のスピードが必要になりますよね。

私もまだまだですが、筋力の増加と比例して対応力が上がって来ているのを実感しています。

>私もそういった練習しないと駄目かもしれません。
また、一緒に練習しましょう^^
IMGはスズキ党さんのホームコースであるオフビの近くですよ。
というか・・・同じ川沿いです(^^;
2008/03/04(火) 23:33 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
!!
IMG場所ってそうなんですか。
では、今度参加させてください。
多分、4月になってしまうかとは思いますが、よろしくお願いします。
2008/03/05(水) 21:41 | URL | スズキ党 #dnMBoQL6[ 編集]
こちらこそよろしくお願いします。
それまでに片手片足スタンディングでヒルクラを上れるように練習しときます^^
2008/03/05(水) 23:16 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
です。最近忙しくてバイクに全然乗れていません。(-_-;)
先週初めてこちらの河川敷を走りましたが大きなゴロタ石コースは久しぶりに逝きそうになりました。40分走ってへろへろになり体力・テクのなさを痛感しました。
バランスを取りながら走るために身体中を動かしてることを実感しました。
ええ練習場になりそうです。
案内しますから是非お越しください(^^♪

2008/03/06(木) 23:20 | URL | けーず #-[ 編集]
お久しぶりです^^
私は相変わらず毎週遊んでます(^^;

最近はIMGという所によく行くんですが、ここが面白いところでヒルクライムやステアに嵌ってます。
(け~ずさんがこちらにいる頃に行っておけば良かったですね(^^;)

け~ずさんが一人でトライしていた、猿のステアもクリアしてみせますよ^^

>案内しますから是非お越しください(^^♪

け~ずさんが逝きそうになるくらいじゃ相当なんでしょうね~
落ち着いたら是非^^
(って、落ち着くのはいつの日か・・・(^^;)
2008/03/07(金) 00:14 | URL | 管理人ghost #fZQeSxjk[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://ghost42.blog21.fc2.com/tb.php/929-c9b2f55a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  1. 無料アクセス解析